« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月30日 (月)

レトロな喫茶店???

最近、と言っても1年くらいになるでしょうか?最初は何か分からなかったので、良く記憶にありません。
Nikka1
元は和菓子屋さんでしたが、一度も買ったことがないのです。と言いますのも、たまに店主が外に出てくると、中からたばこの匂いがかなり強烈に流れてくるので、我が家ではスモーキーな和菓子を売っているんだと言っていました。それが何故か、いつの間にか和菓子のショーケースがなくなり、しかし外側は和菓子店のままガラス張りで、一体何をするんだろうと我が家で話題になっていたのです。

それがいつの間にか『レトロな喫茶店NIKKA』という看板が上がっていました。しかし、あまり店が開いているのを見たことはありません。中の看板には9:00~17:00と営業時間らしいものが書かれていますが、メニューのようなものは見えません。

しかし、何がレトロなのか一向に分からないので、我が家で推測したことは。
Nikka2
この大きな吸い殻入れ、昨今の嫌煙ブームでどこのお店も禁煙になっている中、この喫茶店はおおっぴらにたばこが吸える、昔ながらのレトロな喫茶店ではないかと推測したのですが・・・・・・さてどうでしょうか?中に入ってみる勇気はありません。

| | コメント (0)

2020年11月28日 (土)

鯖の季節

秋鯖は嫁に食わすな・・・ちょっと違うかな・・・鯖の美味しい季節になって参りました。木曜日、碧南の魚屋さんに買い出しに行ってきました。マサバが2尾で550円を買い、牡蠣が二袋で700円なので、鍋用に買ってきました。その日は鯖と牡蠣の鍋です。鯖は三枚に下ろして、塩鯖にしておきました。いわゆる船場汁風ですね。
Saba2_20201128162601
ちょっとスマートで期待できませんでしたが、そこそこの脂はのっていました。ただ、鮮度は今一のようでしたから、酢鯖にはしませんでした。小さな孫たちは食べませんが、骨は全て抜いてあります。

全て食べられませんので、翌日は牡蠣と鯖のアヒージョ。
Saba1_20201128163001

野菜はニンニク以外ブロッコリー、ミニトマト(これは半分に切って朝から干しておきました)マッシュルーム代わりに、シメジを使いましたが、これはなかなか美味しかったです。まあいつもの通り、あるもので作ったという感じです。料理なんてそんなもので良いのではないでしょうか。

| | コメント (0)

2020年11月26日 (木)

小言じじい

朝歩いていると、いろいろ気になることが見えてきて、まるで小言じじいになったような気分です。ただ、今流行のSNSで取り上げることはなく、この本当にささやかなブログで愚痴を言うだけです。

暗いうちから歩いているので、一番腹が立つのは犬の散歩をしている方が、糞の片付けをしていないこと。これは本当にマナーが悪いですね。先日も、孫と一緒に公園に行った際、帰りの車で馬鹿に糞の匂いがすると思ったら、孫が糞を踏んづけて不快な思いをしました。こういった連中はペットを飼う資格はありませんね。

また、私は歩く際は一番右端を歩くことにしています、これは小学生の頃から人は右、車は左と教えられましたからね。それが、前から歩いたり走ってくる方が、左側通行をしていてどちらかが避けなければぶつかってしまうことです。小学校の時に教えられなかったのか、日本の方ではないのか、毎朝不思議に思っています。

先日、道ばたの植物の写真を撮っていたら、前方から犬を連れた同年配とおぼしき男性が歩いてきましてね、犬に連れられたと言った方が良いかもしれません。しかもスマホを見ながら、私は止まって写真を撮っていましたが、直前まで来たので「おい!」と注意しましたよ。なにしろ連れていた犬は秋田犬のような顔をした大型犬でしたから。若者の歩きスマホは良く見ますが、じじいの歩きスマホは結構珍しい。確かに車が頻繁に走るところではありませんからね、油断と言えば油断でしょうが、目をつぶって歩いているようなもので、良く危険だと思わないものです。
001_20201126154501
 その時撮っていた、コセンダングサと思われる種子の写真です。まるで連続して開く花火のような造形美です。

ところで、ウォーキングですが犬に連れられてダラダラ歩いていても、それが例え一万歩でもあまり効果はないと言いますね。やはり、心拍数を上げたある程度負荷をかけた歩きをしないといけないと言われています。

 

| | コメント (0)

2020年11月24日 (火)

無人販売

私がよく歩く田園地帯の端に野菜の無人販売所があります、少し前からは季節が秋となってしまったので、キノコしか置いてありません。
Kinoko2_20201124163901
右の小屋が販売所で、左の遮光網がかかったハウスがキノコの栽培所だと思います。ここでは原木栽培ではなく、菌床栽培のキノコを売っています。置いてあるのは生キクラゲと、シイタケですね。どれも1パック100円なので、シイタケを買った日は鍋にしたり、味噌汁の具にしたり、生キクラゲは以前言ったように、マカダミアオイルで卵とともに半熟で焼くととても美味しいです。
Dsc_1471
この日は2パック買ってきて、味噌汁、鍋、天ぷらと楽しみました。他のキノコは作っているんでしょうかね~?出てくるのを楽しみにしているんですが、ここで働いている方が、朝早いためか一度もお目にかかっていないので、よく分かりません。
Dsc_1460
また他の野菜はこの季節なので出てきませんが、畑ではいろいろ作られているようですから、春になったら楽しみです。

| | コメント (0)

2020年11月23日 (月)

パソコン移行

ずいぶん前に大須にパソコンを買いに出かけたという話を書きましたが、やっとすべての移行が完成しました。古いパソコンが、完全に壊れて動かないわけではないので、多少のデーターは取り出すことはできます。ある程度の画像は外付けのハードディスクにバックアップされていますが、油断していた中間時点が取り出せません。

一番、重要なことはメールボックスの移転です。私のメールソフトには三つのアドレスが入っていますので、それらのアドレスや過去のメールすべてを移行しなければいけません。当初やってみたら、上手く移行できないのでほっておきました。現在の生活ではパソコンのメールがあまり重要ではないのですが、いろいろな手続きで携帯のアドレスを使ってしまうと不都合なことも起きてくるので、頑張って古いパソコンを起動させ、メールボックスを探し移行してみました。早い話が、全然別の場所のものを移動させていたと判明しました。

移行させると、何の設定もなしにアドレスも、十年以上前のメールも全て利用できる事になり、ありがたい次第です。

移行の最後は日本語入力システムです。パソコンを始めてからずっとjustsystemのatokを使っていましたので、当然それを使うために古いバージョンをインストールしたのですが使えません、一太郎に入っているatokはどうかとインストールしましたが、これも使えません。前のパソコンはウィンドウズ7からバージョンアップした10でしたので、そのまま使えたのかもしれません。

まあ慣れだから仕方ないと思い、マイクロソフトのMS-IMEを使っていましたが、実に使いにくいし、学習能力が著しく劣ります。そこで、一太郎の最新版を買えば最新版のatokが付属されていますし、安いので思い切って購入することにしました。
Atok
価格は8,000円ですから、atokオンリーを買ったと思っても安いと思います。それに最新の一太郎ですからね、あまり公でも友人知人ともやりとりできないかもしれませんが、私はこの一太郎が好きです。まだやったことがありませんが、wordに変換する機能もあると聞きます。

と言うわけで、やっと二ヶ月以上かかって移行完成です。

 

| | コメント (4)

2020年11月21日 (土)

良かった

最近の新聞を読んでいると、つくづく「岡崎市民でなくて良かった~」と思っています。

先の市長選で、市民に一律50,000円給付を公約にした候補者が当選してしまったんです。しかしこうなると、岡崎市民は給付金欲しさにこの候補者に投票したんじゃないかと市外の人間には疑われてしまう事がありますね、つまり民度を測られているようですからね。
Okazaki
しかし全く無責任な話で、議会で反対されてしまってあっけなく頓挫。市民にしてみれば、大騒ぎして、お金はもらえないわけですからね、腹も立つでしょう。

ただ、この候補者、元民主党の衆議院議員です。それを期待された節もあるでしょうが、元民主党系列も立憲民主党も、はたまた自民党まで落ちた現職を推していたというんですから、そちらの方がだらしないですね。

ただwikiを見てみると、前市長も新市長も、父親の頃からいろいろ確執があるようですね、しかも両者ともに自民系の時もあったようで、政治家なんて本当に分かりませんね。

| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

小マルアジの刺身

小アジは三枚におろして、皮と腹骨をすいて刺身にしてみました。
Ajisasimi
これくらいの大きさでは、小骨はあまり気になりませんので、抜いてはいません。

マルアジの小鯵だと言いましたが、これは売る側に非はありません、マアジだという表示はありませんし、口頭でも言われていません。値段から察してくださいということではありますね。面白いことに、このほとんどマルアジの中にマアジが三尾混入していました。これはよく見ると分かりますね。写真のスダチの上に見える6枚の刺身がマアジです。やはりマアジの方が色が白いです。マルアジが赤く見えるのは、血合いの色が濃いからかもしれません。

なんの先入観のない女房に食べさせたところ、マアジの方が美味いと言いました。私にはほとんど分かりませんでしたがね。

| | コメント (0)

2020年11月18日 (水)

一色さかな村

昨日は久し振りに一色さかな村へ行ってきました。単に寝ぼけただけだろうって?確かにそう言われても仕方ありません。

魅力のある魚はありませんでしたが、魚兼さんに小鯵が出ていたので、刺身用に買ってきました。最近、アジが我が家の流行ですね。
Fish1_20201118171801
30尾以上で300円でしたから、えらく安いのですがよく見るとこれはマアジではなくマルアジですね。安い訳です。

他に魚兼さんお得意のマグロの頭を指名して買ってきました、あまり大きくないので4戸個で400円と安かったです。解凍して、大きな身を取り出してから、骨を鍋で良く煮て、骨に付いた細かい身を取ります、それを醤油、味醂、酒、砂糖でフレークを作ろうとしたのですが、結局
Fish2_20201118172301
思ったより少なかったので、先に取り出した大きな身をフレークに追加しました。
Fish3_20201118172401
これ、孫が好きなんですよ。

| | コメント (0)

2020年11月17日 (火)

スマ

大府市にあるげんきの郷へ野菜を買いに行ってきました。ここはJAが運営する産直広場です。いろいろ野菜を仕入れて、隣接する魚売り場も覗いて来ました。知多半島にある魚太郎という魚屋さんが経営しているそうです。

これは新しい、と言うほどの魚はありませんが、中に『ヤイトガツオ 長崎』と書かれた魚が氷の中に10尾ほど並んでいました。価格は500円。ここは捌いてくれるので、頭と内臓を取ってくれと頼んで1尾購入。
Suma
この魚、カツオの仲間ですが、とても美味しいんです。ただし、足が速いので、新鮮なら・・・という条件付きです。

家に帰って見てみると、頭はそのままで内臓だけ取ってありました。

脂はそこそこのっていて、期待したのですが、やはり長崎からの送りの荷ですから、鮮度落ちは否めません。半分はヅケにして、手こね寿司にしてみました。何とか食べることができました。

やはり、カツオの仲間は送りではいけませんね、せいぜい獲りたてを翌日到着位出なければいけませんね。

面白かったのは、この魚屋さん買い物袋はサービスでしてね、やはり生魚の売買はそれくらいしてくれないと、困りますね。

| | コメント (0)

2020年11月16日 (月)

紅葉

小張日和の一日、香嵐渓までは遠いので、近くの公園『ミササガパーク』へモミジバフウの紅葉狩りに行ってきました。

この公園はカナダのミササガ市と姉妹都市提携をした記念に作られたと聞きます。結構広い公園で、モミジバフウが沢山植えられていて、この時期とてもきれいに色づいてくれます。私は朝のウォーキングで一足早く楽しんでいましたので、みんなに知らせたところ昨日の日曜日、行ってみることにしたという訳です。
001_20201116162901
在来の紅葉より、金一に色づきますし、枯れて茶色くなる部分もありませんから、この方が平地ではきれいですね。あとナンキンハゼも同じような理由できれいです。
002_20201116163101
孫たちは、紅葉よりもみんな集まることが楽しいようで、落ち葉を拾ったり遊具で遊んだり、汗ばむような小張日和を十分に楽しみました。
003_20201116163301

| | コメント (0)

またマアジ

先週も例の碧南の魚屋さんに買い出しに行ってきました、本当はあまり行きたくないんですよね、あそこのおばさん怖いから。

例によって、マアジが安かったので買ってきました。5尾で500円というので、10尾買ってきました。これも例によってですが、産地は書いてありません。産地が書いてなければ、地元産かと言えば、それは少し違うでしょうね、大きなサバも産地が書いてありませんからね。
Maji1
先日のものよりしっかりしていたので、2尾を刺身にして残り8尾をフライ用におろしました。開きにするのではなく、三枚におろして小骨を全て抜きました。数が少ないから良いのですが、これが結構な手間です。
Maaji2
薬味をたっぷり利かせて、たたき風にしました。アジはやはり美味しいですね。また買いに行こう。

| | コメント (0)

2020年11月12日 (木)

金持ちの市

最近はとにかく市内を歩き回っているので、色々いらぬことが目に付いていけません。

それもこれもスマートウォッチをFitbitに変えたら、これが実に褒め上手です。とにかく、あれやこれやとおだてては、歩かせようとするので、足が痛いくらいです。そして、1週間に一度は週間のまとめをメールで送ってくれます。もちろん、中国製のいい加減な血圧計などは付いていません、そりゃ無理だよね腕時計で血圧測るなんてね。
Smok1
刈谷駅の南口を歩いていたら、立派な建物ができていました。
Dsc_1356
側面には万燈祭りの写真が飾られています、かなり広いですね。我が家より広いんじゃないでしょうか、冗談ですが、我が家のリビングより広いのは確かです。
Smok3
これは喫煙所ですね~。中には大きな灰皿・・・この大きいものは灰皿と言えるんでしょうか?10個近く並んでいますね。

刈谷市、お金持ちだから。

ただ、ここ屋根はないんですよね。大勢が入って煙草を吸えば、周囲はかなり煙が漂うでしょうね~。

| | コメント (0)

2020年11月11日 (水)

カツオ

今年はまともなカツオを食べたことがないと言っていましたが、これは愛知県にはまともなものが入ってこないということと、アニサキス怖さにスーパーなどで生のカツオを出さなくなってしまったからでしょうね。
Y1
これは刺身の盛り合わせで、手前の赤い刺身がカツオです。全く角が立ったピンとしたカツオで、歯ごたえも申し分なく、味も最高。
Y4
そのカツオをたたきにしてもらったのがこちら。40年以上変わらない美味しさです。こちらのお店では、自信がないカツオは店では絶対に出しません。自信がないと言っても、愛知県で食べたら最高クラスのカツオだと思いますけどね。
Y2
色々食べましたが、どれも美味しいです。ただし、この時期アワビだけは注文しません。良くグルメ番組で、冬にアワビを食べて「甘い~」と馬鹿の一つ覚えのように言っているタレントがいますが、産卵の終わったこの時期、アワビは甘いどころか塩辛いだけです。

写真はアコヤガイの貝柱バター焼き、子供や女性軍の好きなものですが、これは昨年冬のものです、アコヤガイの貝柱は真冬、正月が明けた頃が季節です。一番美味しいのではなく、その頃真珠の浜上げをやるからです。
Y3
これも女性軍の好きな貝チャーハン、昔からありますね、私はカツオ茶漬けの方がお勧めです。

| | コメント (0)

2020年11月 9日 (月)

流行りのものなら

流行りのものなら、これに続く言葉を書けば、例のごとく「人権」なんとかが、差別だ弱者蔑視だと大騒ぎです、幸い私のブログは見ている人が少ないので炎上することはないでしょうが、今の社会そんなことを狙って探すおかしな連中が多いので気を付けなくてはいけません。
003_20201109101401
そうです、例のgotoトラベルってやつです。

娘たちが計画して、最初は下呂温泉の知り合いの旅館に泊まろうかと言っていたのですが、もうずっといっぱいで予約を取ることは不可能です。そこで我が家のルーツでもある志摩へ行こうかということになり、宿を探したのですが、やはりいつも宿泊している合歓の郷は取れません。ここは、夕食をいただく磯料理屋さんの『ヨット』が近いので、最近はここばかりでしたが残念。

しかし、娘たちが執念で探してくれたのが、『ダイワロイヤルホテル伊勢志摩』志摩スペイン村のすぐ近くにあるホテルでした。
004_20201109102501
これ、なかなか素晴らしいホテルでしてね、昔よく泊まっていた『志摩観光ホテル』よりずっときれいで洗練されています。志摩観光ホテル、通称志摩観は格式ばかりで、建物は古いし値段は高いしステータスを喜ぶ人なら良いのかもしれませんが、今はそんな時代じゃありません。サミットの時に勘違いしちゃったんでしょうかね~値段を馬鹿みたいに上げてしまってから、近寄れません。昔はシティホテル並みの値段で泊まれた時代もあったんですけどね。
001_20201109103001
と言う訳で、宿泊してお金を払えば商品券が付いてくる、まあこれについてもいろいろ文句を言う輩がいるようですが、この規格あくまでも旅行関係の会社やホテル、旅館、土産物売り場の方々のための企画ですからね、我々一般人があまり欲張ってもね。結局、コンビニや土産物、昼食で有意義に使わせていただきましたよ。

オチビさんたちを含めて、いえオチビさんたちのための旅行です。10名の旅、年寄りの私たちは孫と一緒に旅行に行けるだけで楽しいのですから、本当にありがたかったです。
002_20201109103701
帰りには一志町(現在は津市でしょうか)のコスモス畑で、秋の一日を楽しんできました。

| | コメント (0)

2020年11月 4日 (水)

マグロの刺身

例の碧南の魚屋さん、いろいろな刺身も発泡スチロールの皿にのせて売っています、あまり訳のわからない・・・タルイカの刺身などは買わずに、マグロのみを買うことにしています。
Tuna_20201104152101
大根のけんもわさびも入って、これだけで1,100円、決して安くはありませんが、おそらくグレードの高いマグロだと思います。ただ、ここは冷凍のマグロがやや解凍されて、柔らかくなった時点で切り分けてしまい、皿にのせるので、その時点ではまだ凍っていることが欠点です。したがってこのまま解凍すると、噛みしめたときに刺身の中からじわっと水分が出てくるのです。

その昔、築地のマグロ屋さんに冷凍マグロの解凍方法をお聞きしたのですが、ブロックになっている冷凍マグロは、表面を水道で良く洗って霜、氷を洗い流し、キッチンペーパーでぐるぐると包んでしまいます、その後、冷蔵庫でゆっくり解凍すると教えていただきました。こうすると、ドリップはキッチンペーパーに吸い取られてしまいますので、解凍されたマグロを刺身に切り分ければ、ドリップは出ません。

今回のものは小さく切ってあるので、洗うことはできませんから、キッチンペーパーに並べてから、その上にまたキッチンペーパーをのせて、挟むようにしてから解凍してみたところ、非常に美味しくできました。

| | コメント (0)

2020年11月 3日 (火)

不明なマアジ

先週の木曜日、例の碧南の魚屋さんに買い出しに行ってきました。
ここも同じく、あまり魅力的な魚はなかったのですが、マアジが安かったのでアジフライにでもしようと買ってきました。
Aji1_20201103135801
結構、良い大きさでしてね。塩焼きにしても美味しいだろうと思いましたが、7尾で900円ということで、養殖ものだと踏みまして、刺身は無理だなと思いました。しかし、大きいのでそのまま開いてのアジフライは無理、とりあえず2尾だけはムニエル風にしてみようと、ゼイゴを取り内臓と鰓を取り去りました。

あとの5尾はゼイゴを取り、三枚におろしてフライに備えましたが、やはり脂が異常にのっていて、実も柔らかい・・・やはり養殖の送りのものだと思いました。
Aji2_20201103140201

このムニエル風のアジは、塩とイタリアンハーブをたっぷりふりかけ、スライスしたニンニクと一緒にオリーブオイルで焼いたものですが(右下の黒いものは無人販売で買ってきたシイタケです)これが、脂がのって実に美味しい、養殖臭が全くない、私、養殖臭には敏感でしてね、すぐに分かるのですが、これは全く気が付かない。

これは天然物なのか、はたまた養殖物なのか・・・今度碧南の魚屋さんで聞いてみたら?いえ、あそこそんなこととても聞ける雰囲気じゃありません、Tカンパニーの社長より、恐ろしい。

まあしかし、美味ければ文句ありません、一つ謎としておきましょう。ただ、これが養殖物なら、最近の養殖魚は進化したものです。餌が良くなったのか、飼育方法が良くなったのか?

| | コメント (2)

2020年11月 1日 (日)

ソトイワシ

少し前のことですが、変わった魚が出ていました。
Sotoiwasi2
このソウダガツオの隣の、鱗がびっしりの魚です。
Sotoiwasi1
あまり見かけたことはありませんが、図鑑で見たことがある記憶もあります。

幸いなことに値段もついていませんでしたし、尾部が傷んでいたので買うことはありませんでしたが、帰ってから図鑑で調べてみると『ソトイワシ』の仲間で間違いないと思います。イワシの仲間じゃないですけどね。ソトイワシ目ソトイワシ科と言うことで、2属5種が記録されているそうです。これかなり少ないですよ。スズキ目の魚なんて海水淡水含めて一万種以上あると言いますからね。

さて、幸い買わなかったソトイワシですが、検索してみるとあまり食用としては重要なものではないようですね、骨が多すぎるようです。買わなくて良かった。

| | コメント (0)

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »