« 無人販売 | トップページ | 鯖の季節 »

2020年11月26日 (木)

小言じじい

朝歩いていると、いろいろ気になることが見えてきて、まるで小言じじいになったような気分です。ただ、今流行のSNSで取り上げることはなく、この本当にささやかなブログで愚痴を言うだけです。

暗いうちから歩いているので、一番腹が立つのは犬の散歩をしている方が、糞の片付けをしていないこと。これは本当にマナーが悪いですね。先日も、孫と一緒に公園に行った際、帰りの車で馬鹿に糞の匂いがすると思ったら、孫が糞を踏んづけて不快な思いをしました。こういった連中はペットを飼う資格はありませんね。

また、私は歩く際は一番右端を歩くことにしています、これは小学生の頃から人は右、車は左と教えられましたからね。それが、前から歩いたり走ってくる方が、左側通行をしていてどちらかが避けなければぶつかってしまうことです。小学校の時に教えられなかったのか、日本の方ではないのか、毎朝不思議に思っています。

先日、道ばたの植物の写真を撮っていたら、前方から犬を連れた同年配とおぼしき男性が歩いてきましてね、犬に連れられたと言った方が良いかもしれません。しかもスマホを見ながら、私は止まって写真を撮っていましたが、直前まで来たので「おい!」と注意しましたよ。なにしろ連れていた犬は秋田犬のような顔をした大型犬でしたから。若者の歩きスマホは良く見ますが、じじいの歩きスマホは結構珍しい。確かに車が頻繁に走るところではありませんからね、油断と言えば油断でしょうが、目をつぶって歩いているようなもので、良く危険だと思わないものです。
001_20201126154501
 その時撮っていた、コセンダングサと思われる種子の写真です。まるで連続して開く花火のような造形美です。

ところで、ウォーキングですが犬に連れられてダラダラ歩いていても、それが例え一万歩でもあまり効果はないと言いますね。やはり、心拍数を上げたある程度負荷をかけた歩きをしないといけないと言われています。

 

|

« 無人販売 | トップページ | 鯖の季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無人販売 | トップページ | 鯖の季節 »