« 蕎麦 | トップページ | ココログ »

2020年12月 2日 (水)

刺身

先日、仕事場に長良川の天然鮎の冷凍物が置いてあるのを思い出したので持ち帰り、鮎飯を作ったらとても美味しくでき、孫たちがお替わりをして食べてくれました。その写真は撮れなかったのですが、良いヒントになりましたので、次は鰺飯を作ってみようと思います。
Fish1_20201202170601
と言うわけで月曜日に碧南の魚屋さんに行ってきました。この鰺は加工用に保存しておくつもりなので、マグロの刺身も買ってきました。
Fish2_20201202170801
以前言ったように、ここのマグロの刺身は冷凍したまま切りますので、ドリップがそのまま刺身の中に残っていて、噛むと水分が出て美味しくありません。そこで買ってきたらすぐに厚手のキッチンペーパーに挟んで、ゆっくり解凍し、水分をペーパーに吸わせると良い、と書きました。一晩ゆっくり解凍すると、これだけのドリップが出てきますので、通常ならこれも腹の中に収まることになります。

しかし、これを箸でさらに並べるためつまむと、さらに水分がじわっと出てきます。食べた食感も、吸わせないよりましですが、まだ今一です。

何か重しを乗せて強制的に水分を押し出してしまわなければいけないのでしょうか。またはこの刺身は諦めて、もう少し違う物を探した方が良いのか・・・・・

鰺についてはまた続きます。

|

« 蕎麦 | トップページ | ココログ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蕎麦 | トップページ | ココログ »