« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月31日 (日)

訓練

ずいぶん長い間、ブログ更新を怠っていました。書くことがなかったわけではなく、忙しかったのです。約一週間早朝3時半に起きて出勤、夕方五時まで仕事をしていました。こうなると、家で起きている時間はほとんど食事や入浴時間ですからじっくりパソコンに向かっている時間はありません。

もう引退したんじゃないのか?と言われるかもしれませんが、いろいろなしがらみがあり仕事をせざるを得ないのです。あるお客さんは、高額な報酬で個人的に短期間雇いたいと言ってくれましたが、丁重にお断りしてしかし、そのお客さんのために一週間仕事をしてきました。さすがに怠け癖が付いているので本日は完全休養です。

28日、一色上空をヘリコプターが何度も何度も、飛び交っていました。
Heri1
ドクターヘリが緊急患者を運んでいるのかと思いましたが、回数が多いのでこれは訓練だな?と思い、中学校近くのグランドに行ってみると、やはり訓練のようですね。
Heri2

ヘリには『わかしゃち』と書かれています。調べてみると、愛知県航空防災隊の所属だそうです。サイトを見てみると、平成30年度には火災11救助活動17臓器搬送2などと書かれています。危険な仕事も多いんじゃないでしょうか、頑張って欲しいですね。
Heri4
訓練とはいえ危険なことには変わりありませんから、消防車が二台しかも燃料引火に備えて化学消防車も待機していました。

| | コメント (0)

2021年1月25日 (月)

ニアミス

コロナのニュースで毎日大騒ぎですね、あまり有益な話はないし、とにかくうるさいのでテレビは全く見ないことにしています。特に朝昼のワイドショーは全くの素人のタレントとか芸人と言われる連中や医学関係、元政治屋達の無責任発言で腹が立つほどです。

go-toトラベルって、いったいなんだったんでしょうね?止めろ止めろとの野党やますゴミの大合唱hがありながら、止めても一向に感染者が減ることはなし、静岡の変異型ウィルスのように普通の市中感染が増えてきているように感じます。

皆様の周囲はいかがですか?

私の周囲でも、家族や友人が罹ったと言うことはありませんが、ニアミス程度の感染はあるようで、警戒感を露わにしています。通常の社会生活が出来なくなることは確かですからね。

今のところワクチンのめどは立っていませんし、ワクチンが出来たとしてもそれで全て押さえ込むことは不可能でしょうしね。インフルエンザワクチンでも打っていてもかかる人が大勢いるそうです。

しかし、こんなニュースもありましたね。ある裕福な層の家族が中国製のワクチンを手に入れて、こっそりかかりつけの医師に接種させていた・・・・

かなり勇気ある方ですね。真似は出来ませんから遠慮しますが。

| | コメント (2)

2021年1月24日 (日)

久しぶり3

この万灯山は孫たちと目指した所とは反対側にも登山口があり、今回そちらから上ったのですが、その駐車場の近くに『長圓寺』というお寺があります。
Tera1
ここは戦国時代活躍した京都所司代 板倉勝重さんの菩提寺です。
寺の裏手の一角は、板倉家のお墓がずらっと並んでいますが、特に説明もないので(観光地ではないので当たり前ですが)どのお墓が、板倉勝重さんのお墓かは不明です。
Tera2

お墓に刻まれた元号はありますけどね・・・・・官位も刻んでありますね。
Tera3

板倉勝重さんは大名までは上り詰めなかったと思っていたのですが、ちゃんと大名になっていたんですね。山岡荘八さんの『徳川家康』に結構長く登場してきますので、覚えています。

またこのブログでも登場するのは二度目です。10年以上前に紹介しています。

| | コメント (0)

2021年1月23日 (土)

久しぶり2

山をなめていて、飲み物を車に置いてきてしまったので、道ばたになっているフユイチゴを口の中に放り込みます。上品な甘酸っぱさは有り難いですね、種が固くて大きいかと思ったのですが、それほどではありません。果実酒に良いかと思われます。
002_20210123091301
風が強いので、ケサランパサランが沢山落ちています。この時期だったんですね、テイカカズラが種子を飛ばすのは。イノコズチやヌスビトハギに捕まっているものもあります。
003_20210123091301
猛禽類に食べられたと思われるカラスの翼も落ちていましたが、これは風が吹いたから落ちてきたのではありません。
001_20210123091401
それにしてもカラスって鳥は、オオタカを見つけると必ずちょっかいをかけますが、あれは本能的なものなのでしょうか?オオタカがカラスを捕食する確率はかなり高いと以前NHKでやっていましたから、危険だと思うのですが・・・カラスもオオタカが腹一杯なときは無駄な殺生をしないと知っているのでしょうかね~。

| | コメント (0)

2021年1月22日 (金)

久しぶり

学生時代の友人が佐世保市近辺の低山トレッキングの模様を報告してくれるので、それに触発されて、仕事の合間に西尾市の万灯山へ行ってきました。
思えば10年以上前にはこの近辺の低山のほとんどを徘徊したもので、昨年の夏、孫を連れて万灯山に挑戦したのですが、この時は道が変わってしまっていて行き着くことが出来ませんでした。
Mandoyama1
200メートルもないような小さな山ですから、簡単に往復できると思ったのですが、途中面白いことが沢山あるので休憩ばかりしていて前に進みません。
前日に強風があったので、いろいろなものが落ちていて面白いです。
小さな山ですが、冬なので西尾市だけでなく名古屋のビルもよく見えますし、御在所岳、伊吹山、白山(ではないかと)、木がなければ御岳辺りも見えます。
Mandoyama2

この山は『鍵万灯』という火祭りが行われるんだそうです。1枚目の写真に写っていた、お墓のようなものは戦国時代になくなった方のお墓なのか、供養塔なのか、その方々を慰める祭だそうで、火祭りらしく周囲の樹木は刈り込んでありますね。
Mandoyama3

| | コメント (0)

2021年1月21日 (木)

二年前

facebookは面白い機能がありまして、昨年の今日の投稿はこんなことを書いていました。

『風邪が酷くてダウンしていました、一週間ほど前から熱は殆どないのですが夜中に体が温まると激しい咳が出て止まりません。やっと咳が治まりかけたら、軽い咳でも胸が激しく痛むようになり、くしゃみでも痛みます。この痛みは一体どこが痛んでいるのでしょうか?気管支?横隔膜?腹筋?そのうちに鼻をかむと、血液混じりの鼻汁が・・・・・こうなると、熱はありませんが体が重いような感じで、日中天気が良い日に車を運転していると、眠くて眠くて、こんな時は休まねばと、空き地に車を停めて仮眠しますが、ぐっすり寝込んでしまいます。

昨日は忙しいのですが、一日ゆっくり休み、一歩も外へ出ずに家でビデオ三昧でした。まあそのおかげか、今朝から体調が戻り、咳をしても胸も痛まないようになりました。
良く考えてみると、歳をとるというのはこういうことなんでしょうね。これがインフルエンザなら死んでしまったのではないかと思います。そうそう、インフルエンザが怖いので、お医者さんには近寄りませんでした。』
しかし、歳を取るというのは悲しいことで、これを見て、そう言えばそうだった、かなり苦しくて痛みも半端ではなかった、と思いだした次第です。もっとしっかり思い出さなければいけないのにね。
もし私がコロナに罹ったら重症化するんだろうな~苦しまずに川を渡るなら良いんだけど、どうやらかなり苦しんで渡るんじゃないか?と考えるとぞっとしますね。私、インフルエンザや風邪に特異的に弱いんですよ。何年に一度罹ったインフルエンザを全て覚えていますからね、物心ついたばかりの頃罹った時の記憶は、高熱で寝ているとビヨ~ン、ビヨ~~~ン、ビヨ~~~~~ンと言うような夢でした、意味が分からん?そう、意味が分からない夢だったんですよ。
その後、予防接種をするようになってからは、罹っていませんね。でコロナの予防接種ですが、皆さんどうしますか?まあ一つだけ言えるのは、中国製のワクチンだったらお断りします、例えただでも・・・強制的に打たれちゃったら、それはそれで諦めるしかありませんけどね。

| | コメント (0)

2021年1月19日 (火)

鯖の唐揚げ

先日買ってきた二尾のマサバは、1尾を牡蠣と共に鍋にしました。良い出汁が出るので、遊びに来た孫のゆずが大喜びで、何度もお替わりをして食べてくれました。圧巻は、ご飯に汁をかけて食べたいと言い出して、三倍お替わりをして食べたのには驚きました、量は少ないんですがね。私も真似をして食べてみたら確かに美味い。鯖も鍋の材料として、最高の材料ですね。鍋に入れる前に醤油や塩で少し締めておくと型崩れしにくいですね。
Sabacurry
もう一尾は竜田揚げように醤油に浸けておいたのですが、カレー粉と片栗粉を付けて揚げてもらいました。カレーの香りがアクセントになってとても美味しいですね。

さて、明日も仕事ですから鯖・・・ではなくて、ワカメを買ってこようかな。

 

| | コメント (0)

2021年1月17日 (日)

年賀状

お年玉付き年賀状の当選発表がありました。皆様いかがでしたか?

我が家では一枚も当たっていません、100枚近くあるのですから、確率的には3枚くらい当たっていても不思議ではないのですが、全てはずれでした。中に一枚757425ってのがありまして、1等の757462に非常に近いですね、この差出人が出した中に当たりがあったのかなかったのか?まあ一つ外れても10,000外れても外れは外れです。

さて、歳を取ってくると年賀状の中には「年賀状は今年で最後にさせていただきます」という、終活の一環かと思しきものがちらりほらり、私自身はボケ防止で出すべきだと思っていて、全て印刷ではありますが、出す方によって文面を変えて、印刷をしています。来年以降は、手書きにしてますますボケ防止に励みたいと思うくらいです。

仕事関係は元々付き合いが少ないので、あまり変化はありません。

ただ、出すことによって迷惑に感じる方も中にはおられるのではないかとも思います。ですから、今年一年よく考えて、年末に決めれば良いかなと思います。

私、終活って言葉はあまり好きじゃないんですよね、自分自身でも周囲から言われても、早い話が「死ぬ準備をしろ!」って事でしょう。気が滅入るし、ましてや若い頃の本や思い出を捨てなければいけないとなると、ますますボケに拍車がかかると思います。

| | コメント (0)

2021年1月16日 (土)

昨日

一色さかな村へ朝行ってみたら、あちこちにセミホウボウが売られていました。が・・・私はちょっと苦手なので買いません、顔がねセミと言うより猫みたいだしね。
Wakame_20210116160801
 新物だと思いますが、ワカメが出始めましたね、1パック250円くらいで売られています。早速家族分+1個の4つを買いました。きょうはみんなワカメサラダです。これからきっと安くなるんでしょうが、次第に固くなりますね。これも出荷する人間の、個性が出てきれいにしてあるところとそうでないところがあるんだとか。。。。

明るくなってから、アーケードの魚兼さんに行き、マグロの頭を備蓄しようと尋ねてみたら、残念ながらなく、北海道からの鱈の白子、岡山の剥き牡蠣があったので買ってしまいました、鱈の白子は私の物ではなく頼まれた物です。私が食べたら一発で痛風になる代物ですね。牡蠣は日生の牡蠣ですね最近有名になってきました。

ここは確か一度、児島湾の天然鰻漁師『桃太郎さん』に案内してもらったことがあったんじゃないかな?漁が沢山あるときにもう一度訪ねてみたいところです。また、広島の牡蠣養殖御者さんが廃業してしまったとか、新しい牡蠣の産地を探さなければいけません。
Oyster

帰りに性懲りもなく、例の碧南の魚屋さんに寄ってしまいました。今回は結構ありましたが、結局大きな鯖が1本350円だったので2本買ってしまいました。
Saba_20210116162601
今回は恐ろしいこともなく、無事に買うことが出来ましたが、ここの良いところは袋を無料でいただけること、もちろんアバウトな魚の料金に乗っていることは分かりますが、生の丸のままの魚を、袋なしで持って帰るのは難しいんだよね、血液や体液が流れてくるから。

 

| | コメント (0)

2021年1月14日 (木)

大相撲

仕事を引退してから、夕方家にいる時間が多いので、大相撲のある時期は何となく見てしまいますね。

今場所は貴景勝の綱取り場所と言われていましたが、やっと今日初日が出たというていたらくです。以前から私が指摘していますが、日本人の相撲取りは大関を最高の目的としているから、それまでは強い、朝乃山でも大関に上がる前は強いと思いましたよ体も良いしね。ところが大関になるとまるっきりだめです。正代ももしかり。おそらく今場所大活躍の大栄翔も大関に上がればホッとしてしまい駄目ですね。

以前は大関互助会なる物が存在して、必ず千秋楽には勝ち越すことが出来ました。今は八百長が出来ませんから、カド番と勝ち越しを繰り返し、少しでもその地位を長らえようとするでしょう、何故なら大関は陥落はあっても、引退勧告はありませんからね。だからズルズル続けることが出来れば勝利数の記録も出来ちゃいます。稀勢の里は立派でしたよ、しかしあっという間に横綱も卒業してしまいました。でも頂点を極めたのですから私としては褒めてあげたい。

ではもっと偉いのは白鳳や鶴竜?・・・・・いえいえ、彼らは横綱は成績を上げられなくなったら、退かなければいけないことを知らないのだと思います。ですから、横綱の責任ってのも感じません。ですから、無理をして出場なんて事もなく早めに休むから、長持ちします。

これは決して、差別して言っているのではありませんよ、そもそも生まれ育った環境が違うのですから、どうしようもありません。

駅伝や高校野球を見ていて、選手が道路や球場に向かってお辞儀をするのを見たことがありませんか?あれが日本人の勝負事に関しての姿勢です。別に良いとか悪いとか言ってるんじゃないですよ。

| | コメント (0)

2021年1月13日 (水)

マグロの刺身

年末から寒波が続いているのであまり魚はありませんね、毎年のことですから致し方のないことです。

碧南の魚屋さんも月曜日に行ってみたのですが、あまり魅力的な物はありません、送りの鯖もありませんでしたしね。仕方ないので、以前お話ししたマグロの刺身を買ってきました。前に申し上げたように、ここのマグロは冷凍したまま刺身にしますので、このまま食べるとな凍っていた水分がジュワーッと出てきたあまり美味しくありません。
Tuna1_20210113162001
厚手のキッチンペーパーに、一個一個並べて上からキッチンペーパーで挟み、一晩置き水分を取り除きます。ですから、買ってきたその日には食べられません、なにしろルイベ状ですからね。
Tuna2_20210113162301
 キハダではないようですね、美味しい刺身であることは間違いありませんから、要は消費者が考えなければいけません。

| | コメント (2)

2021年1月11日 (月)

カレー

テレビのワイド番組でカレーの特集をやっていた。見ていたら無性にカレーが食べたくなり、久しぶりに作ってみることにした。

タマネギ中4個、人参中3本、トマト中1個半、バナナ2本、リンゴ1個、にんにく二かけ、鶏モモ1枚、鶏ミンチ100グラムくらいかな?

野菜・フルーツは全てフードプロッセサーでみじん切りに、鶏モモはぶつ切りにしてミンチと一緒に炒めます。市販のカレールーは獣脂がたっぷり入っているので使いません、しかし旨味は確かにこの獣脂から来るのです。

CoCo壱番屋のカレーをテイクアウトで買ってきて、容器を洗うと信じられないほどの油が使われていることが分かります。確かに美味しいんですがね、年寄りにはちょっと危険。

炒める油も、今回はマカダミアナッツオイルを使いました。
Curry1
オレンジ色に見えるのが、トマトタマネギなどの野菜、白く見えるのがリンゴとバナナです。これらを、鶏肉に火が通ったらしばらく炒め、スロークッカーで6時間ほど煮込みました。以前はチーズやチョコレートも入れていましたが、今回の味付けは塩と醤油のみです。カレー粉は例によって浅岡スパイスのカレー粉です。入れる量が難しいんですよね。
Curry2
とても固くて味のあるバゲットをいただいたので、野菜サラダとともにいただきました。

獣脂はほとんどありませんが、とてもフルーティーだと褒めてくれました。

 

 

| | コメント (0)

2021年1月10日 (日)

孫と一緒に自然観察

昼から孫と一緒に東浦町に自然観察に行ってきました。

面白いのは半年以上前に教えたことをちゃんと覚えていることですね、オオバンという鳥も覚えていますし、ヒメオドリコソウもタンポポの判別方法も覚えていました。一度にいろいろ覚えなくても、一日に一つ覚えてくれれば良いと思っています。日当たりの良いところでは既に花丈の短いタンポポが花開いていましたが、全てセイヨウタンポポでした。こんなことも覚えてくれれば良いと思います。

ほとんどが枯れ野ですが、中に赤いカラスウリの実が目立ちます。
Higasi4
穴が空いていたので、採ってみると鳥が食べたのか空っぽ、種も全く残っていませんから食べられたのでしょうね。
Higasi3
 消化せずに糞と一緒に出てくるのでしょうか?
Higasi2
今日の目的、カンアオイの観察です。

『チタカンアオイ』というらしいですが、どうも大量に栽培されているようで、この周辺に沢山移植されています。通路に沿って見せようと考えたのかもしれませんが、もっと広範囲に違った場所にも移植した方が良いのでは???

| | コメント (0)

2021年1月 9日 (土)

寒波

確かに気温はかなり低いですね、ただ雪がないのは幸いです。しかし、子供の頃朝起きると真っ白な雪景色が嬉しかった思い出があるので、明日は雪が降るかもという予報を聞くと、どことなくワクワクしますね。

facebookを見ていると、佐世保や北九州などかなり雪が積もっている景色をアップされている方がいますが、確かに九州北部はこの辺より雪が降りやすいですね、学生時代長崎が大雪で、朝講義に遅れると滑りながら大学に行ったら、休講の張り紙が出ていたのを思い出しました。

30年前はこの時期に四国へ出張で行くことが多かったのですが、何度か大雪で苦労しました。土佐清水へアコヤガイの種苗生産用の親貝を取りに行って、大雪に遭いタクシーで中村駅まで乗ったんですが、今はないスパイクタイヤで来てくれました。

Ondo
今朝の我が家の室温です。集合住宅なのであまり下がらないのですが、やはり15度を下回るとかなり寒く感じます。ちょうど時間的にも、夜明け前で一番寒い時間であることは間違いありませんね。今はエアコンも点けて太陽の光も入っているので20度を超えましたが・・・・・

| | コメント (0)

2021年1月 8日 (金)

ノルウェー鯖

寒波襲来の予報があったので、晩は鍋が良いだろうと探しましたが市場では魚がほとんどありません、送りの荷でもと思いさかな広場へ行ったら塩鯖が売られていたので買ってきました。
Saba1_20210108091901
見るからにノルウェー鯖、しかしちゃんと表示してありますから問題ありません。ただ値段が500円というのはちょっと高すぎるんじゃないの?「中塩」とも表示してあったので、買ってきました。

一応開いて、塩をしてあるんですが冷凍なので状態は不明。

解凍して、三枚に下ろし骨を抜いて鍋用に薄く切り、大根たっぷりの船場汁風の鍋を作る予定です。
Saba2_20210108092301
三枚に下ろすと肩身が打ち身により内出血していますね、通常このような物は商品として出さないはずなんですが、加工地が日本ではないのかもしれませんね。しかしまあ生でいただくわけではありませんので、このまま薄く切り鍋にしてみました。

塩味は確かに強くはありませんが、鍋自体に味を付けると塩分過剰摂取でしょうね。

ノル鯖ですから脂ののりは十分で結構美味しかったです。

ついでに天然真牡蠣の加工用殻付きを買ってきたので殻を剥いて入れましたが、こちらの方が美味しかった。

蛇足ですが、ノル鯖・・・正しくはタイセイヨウサバです。この標準和名の場合、大西洋鯖ではなく、カタカナで書くのが正解。

| | コメント (0)

2021年1月 6日 (水)

山葵

年末に普段いろいろいただいた、学生時代の同級生に生山葵を送り、山葵どんぶりを食べて下さいとLINEで連絡しておきました。正月には山葵を使う刺身も、または焼き肉なんぞも召し上がるだろうという、目論見でもありました。

上手い具合に年内に到着して、それぞれ山葵どんぶりを召し上がったようで、画像をアップしてくれました。
Wasabi4
結構良い物を送ったつもりでしたが、写真はなんだか貧相ですね。

ヒントは孤独のグルメの五郎さんですから、そのサイトもお知らせしておきました。
Wasabi3_20210106105601
こちらは北九州の方の山葵どんぶり、おかかの色が薄いようですが、照明の具合かもしれません。
Wasabi2_20210106105801
こちらは紀州白浜の方の作品、豪快に山葵をのせてくれました。
Wasabi1_20210106105901
こちらは千葉県の方です、周囲にある黒い物は岩海苔だそうです。彼は松江の出身ですから、日本海の岩海苔かもしれません。

山葵の評価は、思ったより辛くなくて香りが素晴らしかったと喜んでくれました。

何かプレゼントするなら、こういった物が良いですね。

| | コメント (0)

2021年1月 3日 (日)

おせち料理2

昨日1月2日は恒例の我が家の新年会で、カニやマグロ持ち寄ってくれたローストビーフなどで宴会でした。まあ何よりも、全員コロナにも罹らず、元気で新年を迎えたことが一番の喜びですね。孫たちとゲームをやったり、お年玉の交換会をやったりで、よく笑って楽しい一時でしたね。

話は前後しますが、大晦日にいろいろいただいたことは報告しましたが、やはり同じお客さんから、新たにご馳走をいただきましてね、実はここの娘婿さんが名古屋の水産会社に勤務、いろいろな物を会社からいただいてくるそうで、そのお裾分けに預かったというわけです。
Fish1_20210103171401
ぶりのフィレーとノルウェー産のスモークサーモン、ネギトロ用のマグロ、筋子などたっぷり入っています。

この日は牡蠣もありますので、ブリを刺身にして脂の強い部分をブリ大根に、私は養殖物の脂が苦手ですが、あまり食べたことがない人には好評だったようで、長女のお客さんが沢山食べてくれたそうです。
Fish2_20210103171801
ブリの残りの切り身はお雑煮に入れれば良いと言ったらやったようです。ブリ大根は孫たちに好評で、油を吸った大根も競争で食べてくれました。

ネギトロ用のマグロは、海苔巻きの細巻きを女房が作り、分配しましたが、これも好評でしたね。

ブリも半身をフィレーニするという考え方は正解ですね、しかし、半身でも10人以上が楽しめるだけの量はあります。

コロナ禍でおそらく、ブリや鯛の養殖物の価格は大幅に下がっていると思います。早く回復すると良いですね。

| | コメント (0)

2021年1月 2日 (土)

おせち料理

明けましておめでとうございます。

年末の寒波襲来の予報で、一色の魚屋さん年末商戦はどうだったんでしょうね?31日の早朝、私も仕事で4時半頃一色に着いたのですが、昨年までの混雑はないように感じました。

以前、私は非常に失礼なことを言ってしまったので、新年早々謝らなければいけません。それは、冷凍物のカニや乾物、蒲鉾などの練り物はどこで買っても同じだから、わざわざ朝早くガソリンを使って、市場まで来る必要があるのか?と言っていました。
Osechi3
しかし、年末のスーパーマーケットのチラシを見てみると、カニも結構高いですね。ロシア産の冷凍ボイルズワイガニが900グラムで5,800円だそうです。
Osechi1
私が買ったカナダ産ボイル冷凍ズワイガニ3kgで14,000円です。確かに、これなら車を飛ばしてくる価値もあります。ただ、量が3キログラム必要かどうかですが?

また前述の、蒲鉾ですがいろいろなところで売っている物を吟味して(味見は出来ませんが)選ぶことは出来ますね。
Osechi2

| | コメント (0)

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »