« 赤ガレイ | トップページ | ウバガイ »

2024年2月 6日 (火)

東京は雪

相変わらず首都圏は雪に弱いようです。交通網がズタズタになってしまうためでしょうが、滑って転んで病院に運ばれる方々が多いのは、人口が多いからですよね。

この辺は、雪ではなく雨で済みましたが、寒気がもう少し強いと伊勢正三さんの『なごり雪』のパターンの振り方だったでしょうけど、良かったです。

ですから、今朝も無事一色へ出掛けることが出来ました。
Crab3_20240206161801

東側のアーケードがこれです、魚屋さんは間口が狭くなったり、台の置き場がなくなったりで大変ではないかと思うのですが、こちらの通りはあまり知らないので聞くことが出来ませんでした。

けさはあちこちにボラが出ていましたね、やはり寒ボラを意識しているのでしょうか?大きいものでは1,500円位でした。
Crab2_20240206162001

暮れから相変わらず多いのがモクズガニの袋売り、どんな方が買って行かれるのでしょうね。中国の方かな?くれぐれも肺吸虫には気をつけていただきたいものです、体液なども危険ですから調理器具などはよく熱湯消毒することをお勧めします。
Crab1_20240206164101

こちらは肺吸虫は心配要らない、シマイシガニ。甲に十字架模様が見えますから、やや大きめの蟹です。ワタリガニ科の蟹ですからそれなりに美味しいのですが、本ガニと呼ばれるガザミよりは大分落ちますね。水族関係の魚介類が大好きな深谷さんだから仕入れたものでしょうね。

| |

« 赤ガレイ | トップページ | ウバガイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤ガレイ | トップページ | ウバガイ »