« 今朝は大荒れ | トップページ | おやつ »

2024年5月 9日 (木)

青春18×2 君へと続く道

https://www.youtube.com/watch?v=K8vBWQayWPc&t=2s

ずっと観に行きたかったのですが、やっと昨日行ってきました。

実は台湾との合同映画だと言うこと、おそらくラブロマンスではないかと言うこと以外は、台湾のしかも台南が舞台になっているという事くらいしか知りませんでした。台南は一度行ってみたい所なんですよね。

また台湾という国は、何かもう日本が無くしてしまった心と、景色が残っているような気がしてなりません。これは台湾映画や台湾のテレビドラマを観ていていつも感じることです。

この映画の題名の中にある「青春18」とはJRが年3回発売している、『青春18切符』と何か関係があるのか・・・・・

ネタバレになってしまうので、あまり詳しくは言えませんが、実に青春映画でしたね。

あまり押しつけがましくもないし、もちろんドロドロしたものでもない。観ていて爽やかに半世紀前の自分と並べてみることが出来ました。もちろん、私の半世紀前はこの主人公のような二枚目ではありませんでしたけどね、同じように恋をして来たことは確かです。

アミ役の清原果耶さん、実にきれいな女の子です。

爺さんは最近、こういった可愛い女の子を見るのが大好き、それがもう娘を見る目ではなく、孫を見る目に変わっているのです。ですから、家の中の会話でも「すずちゃん」「めいちゃん」「ポーリンちゃん」等等に続き「果耶ちゃん」が加わりました。

| |

« 今朝は大荒れ | トップページ | おやつ »

コメント

「美波ちゃん」「ふうかちゃん」「みおちゃん」を忘れていた。

投稿: からっぽ親父 | 2024年5月12日 (日) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今朝は大荒れ | トップページ | おやつ »