« アジは七味 | トップページ | 増えてました »

2024年5月22日 (水)

暴言

21日駐日中国大使が、台湾の総統交代での問題で次のように発言したと言われる。

日本が「台湾独立」や「中国分裂」に加担すれば「民衆が火の中に連れ込まれることになる」

正しく暴言、日本の人民に攻撃を加えると恫喝しているのだが、情けないのは日本および日本人の対応。政府を始め与党が抗議したような話も聞かれないし、中日新聞に至っては全くこの件に関する事が掲載されていない、こんな事ではNHK始めテレビニュースでも報道されたのかどうか?

この発言の場所には鳩ぽっぽ元日本首相と、絶滅危惧(危惧していないが)政党の福島瑞穂(敬称無し)が居たというのに、何も抗議をしなかったのだろうか、全く恥ずかしい連中である。鳩ぽっぽなんて、現状では全く日本の政治に影響を与えられる人間ではないのに、こんな場所に呼ばれたということは、中国が上手く利用してやろうと考えているのに違いない。人間、中国だろうとアメリカだろうと、利用されるのが一番悲しいのが分かっていない。案の定、台湾は中国の一部だという発言をしている。

一日経って、元民主党の松原仁氏が、発言した中国の呉江浩駐日大使を国外追放すべきだとして、政府の見解をただす質問主意書を額賀福志郎衆院議長に提出した。だけ。

ここで、絶滅危惧(しない)の社民党の婆さんが、顔を真っ赤にして抗議したら次の総選挙で得票率が上がるのは間違いなかったのに・・・・・・

私ね、もう日本という国はダメだと思っていますけどね。子や孫には可愛そうですが・・・・・それと、いつも言っているように、新聞はもう要りませんね。

| |

« アジは七味 | トップページ | 増えてました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アジは七味 | トップページ | 増えてました »