2017年8月17日 (木)

さかな村デビュー

 8月12日土曜日、私の孫達がさかな村デビューを果たしました。以前から連れてこようと思っていたのですが、何しろ朝が早いですからね。

Sakanamura1  この日は孫達の両親もお休みだったので全員参加しました。生きているカニやタコも居ましたので、興味津々。写真の高級ガニではなくもっと安いタイワンガザミとイカを買ってきました。
 私は早めに別れてしまったのですが、若い連中は「魚兼さん」の食堂で朝食を食べたようです。
Sakanamura2

| | コメント (2)

2017年8月16日 (水)

手紙

お盆で帰省しているゆずちゃんから手紙をもらいました。

Yuzu1  4歳ですが、この頃の子供の頭脳ってのは素晴らしいですね、時間ごとに進歩しているような気がします。
Yuzu2  一枚目に「すいすいすい」と書いてありますが、これは私のことです。話せば長いことながら、孫達からは「すいすいすい」もしくは「すいすい」と呼ばれています。
 二枚目には「いつもおさかなありがとう」と書いてあります。そう、ゆずちゃんは魚が大好きで、小さな子供を抱えての買い物が大変だと思い、離乳食のころから私が魚を送っていたのです。途中までゆずが一体どんな漁期類を食べたかを記録していましたが、優に百種類を超えていると思います。
 「くつしたは、かあか(母親)が買ったんだよ」とこの辺も子供らしいですね。
 文字はまだ形として覚えているので、書き順や画数などはいい加減ですが、最初はこうして覚えていくんでしょうし、本人の興味も上がっていくのでしょうね。
Yuzu3 「ひ」という字は一画では書けないので、三画になっていますし線が交差しています。

| | コメント (2)

2017年6月27日 (火)

姉妹

 昨夜、孫のゆず本から「もっと私をブログへ出して欲しい」と要望されたので、最新版で登場。

 妹のこのちゃんはお姉ちゃんの真似を一生懸命しています。姉が幼稚園で覚えてきたことを家でやるので、覚えるのが早いですね。

 このちゃんお下がりのお下がりパジャマで、首周りがヨレヨレだね。今度買ってあげるからね。

| | コメント (0)

2016年11月21日 (月)

七五三

 土曜日、ゆずちゃんの七五三参りを、近所の市原稲荷神社で行ってきました。

753  ご祈祷の最中、おとなしくしていなかったと、母親は怒っていましたが、まだまだ三歳ですから大人の思ったようにはなりませんし、おとなしくて聞き分けが良かったら、それも怖いですよね。
 それにしても一人の七五三に集まったのは、両親と我々祖父母が二組、何故か母親の妹である私の二女親子、ですから大変です。
7532  それにしても我が家は経済的に出来ていまして、この子が着ている着物はこの子の母親が着ていたもので、その妹から係累の女の子が代々着て、今後はみちさん、このちゃん、その後?となる予定になっています。そうそう、みんな女の子なんですよ。

| | コメント (0)

2016年9月 1日 (木)

お下がり

Yuzu1初めてのお使い、なんだそうです。何故か急いでいるように見えますね。

 我が家の孫達は、親戚も含めて着るものは融通し合って、つまりお下がりが当たり前になっています。このゆずちゃんが着ている黄色のムームーは実は母親のお下がりなんです。つまり約30年前のムームーという事です。
 その頃は志摩の鵜方という所に棲んでいまして、そこの真珠兼アオサ屋さんのおじさんと仲良くしていました。当然我が家の娘も可愛がってくれて、どこかへ旅行へ行った時にお土産に買ってきてくれたと記憶しています。我が家の娘二人が着て、その後とっておいたものなんでしょうね。
Yuzu2 生地もしっかりしていますし、とても30年前のものとは思えません。

| | コメント (0)

2016年7月19日 (火)

梅雨明け

梅雨明けしましたね~前線が南の方にあり、比較的朝晩が涼しいと思っていたのですが、前線が押し上げられることなく、消滅してしまったようです。押し上げられる時、通過する前線による大雨はなかったものの、何かもの足らないような気分です。関東の水不足は大丈夫でしょうか?

さて、最近よくみちが遊びに来るので、だいぶみちの言葉にも慣れてきました。上手になったこともあるんですがね、お気に入りの熊さんと並んだ時など「写真撮って~」という言葉を良く言います。
Photo1
いざ写真を撮ろうとすると、下を向いたり横を向いたり、決してポーズを取ったり、カメラ目線になる訳ではありません。単なる彼女の流行言葉なんでしょうね。
自分の名前も認識しているようで「チチ」と言っています、私は「シィシィ」です。ゆずが「すいすいすい」と呼んでいるのをまねているんですね。
Photo2
さて一方のゆずちゃんはこんな感じです。

| | コメント (0)

2016年6月 9日 (木)

日帰り旅行

半年ほど母親に会っていないので、実家に帰省してきました。ゆず一家も合流するというので、それでは掛川花鳥園で遊んでから池な良いということになり、花鳥園で合流しました。

Kachoen 第二東名が豊田まで伸びたので、混雑もなく実に快適な旅でした。私の家から実家まで1時間半くらいになりましたね。二女とみちも一緒に行くというので、安全運転に徹しましたけどね。
孫達の記念写真、ゆずはわざと前を向きません。4人居る?そう、一番左の大きな子は、私の孫ではなく、女房の妹の孫。4歳ですから、ゆずとそれほど変わらないんですが、やはりこれくらいの子供の時は成長が著しいですね。私ね、この子に「おじいちゃん」って呼ばれました、いや生まれて初めておじいちゃんて呼ばれたんですよ。
この日は小雨模様だったので、花鳥園も暑くなくて良かったです。昼食は花鳥園の中に、昼食バイキングがあるので、そこでとりました。もう大賑わいでしてね、「さわやか」に行かなくて良かった。

| | コメント (0)

2016年6月 6日 (月)

誕生日

日本酒が飲みたいな~と思っていて、帰宅したらその日本酒が届いていました。そうそう、6月1日は私のうん十うん回目の誕生日でした。まだ私の誕生日を覚えてくれている方が居て、送ってくれたんですが、こうなるともったいないので良い肴が出てくるまで我慢しちゃおうと思って、いまだに飲むことが出来ません。珍しい季節風が吹いたりで、あまり漁が芳しくありませんでしたしね、土曜日はメチャクチャ魚が高くて、とても手が出る値段ではありませんでした。明日は何とかなりますかね~。

Sake 飲めないので海で撮影会をしてきました、三河湾の彼方には渥美半島が見えます。
夜になったらゆずから動画が届いていました。
「たんたんたんたん誕生日~・・・」と歌ってくれていますが、途中でこのちゃんの合いの手が入って、「すいすいすいの誕生日、だーっ」が上手く聞こえませんでした。でもありがとう、とても嬉しかったよ、ゆずちゃん。

| | コメント (0)

2016年5月16日 (月)

帰化植物

つい先日お友達から「ベランダに種が飛んできたのか、このような花が咲いたけど名前を教えて」というメールが入りました。写真は割愛しますが、このように繁殖力が強い植物は帰化植物に違いないと、手元の図鑑で探してみましたが、全く分かりません。

Hana3 この図鑑、帰化植物にかけては全く優秀な図鑑でして、ずっと継続的に日本全国を調べているので、ある程度それが貯まると次の巻を出してくれますし、その間会報で情報を知らせてくれます。でもその植物に関しては全く、出ていませんしその仲間のようなものも出ていません。結局何度かメールをやりとりしているうちに、自然に発芽したものではなく、どこかで栽培されていた花が気に入ったので、種を貰ってきてベランダの鉢植えの隅に蒔いておいた、というのが正解だったようです。そうなると、このこの帰化植物図鑑には出てきません。あきらかに、自然に逸出して自分たちの力で繁殖していなければ、帰化植物ではないからです。
Hana2 ところで最近、ゆずちゃんが花に興味を覚え始めたようで、母親はあまり知識がありませんから、私に聞いてきます。この赤い花はゆずちゃん「いちごすみれ」と命名しているようですが、おそらくサルビア・ミクロフィアだと思います。でも覚えられないから「いちごすみれ」でもいいんじゃないかな。
Hana1 これは庭に植える低木、ヒイラギナンテンの実を持っているところ。こうやって何でも興味を持つって素晴らしいことですよね。出来るだけ協力してやりたいと思います。

| | コメント (0)

2016年5月 5日 (木)

「孫」にも衣装

ゆずちゃんの七五三とこのちゃんの初節句の前撮り、いや本来なら後撮りなのかもしれませんが、写真館で撮影と言うことで行ってきました。

凄いですよ~本人たちの両親はもちろん、両方の爺婆、お父さんの妹と、ギャラリーの方が圧倒的に多い。このちゃんは何が何だかさっぱり分からないうちに、着替えさせられてスタジオであやされて、それでもそんなに機嫌が悪くなることもなく、性格が良く出ていました。
Yuzu 結局こんな風になったんですが、さすが三歳ですからおとなしかったですよ・・・まあまあ。

それにしても女の子ですね~お化粧しているときはおとなしい。文句一つ言いません。

10分と長いので、飛ばしてください。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧