2020年3月18日 (水)

自然観察2

花が少ないとは言え、冬でも咲いている植物がある訳ですから、少しずつ教えていきます。
Flower2_20200318132901
ホトケノザについては、春の七草は言えるようですから「春の七草のホトケノザじゃないよ」あれは「コオニタビラコ」と言うのが七草のホトケノザと教えなければいけません。
Flower1_20200318133101
そのホトケノザに良く似ている、ヒメオドリコソウ。これは外国から来た植物「外国ってどこの?」と聞かれても「ヨーロッパ」と言っても理解できないしね~。これはジョウビタキにしても同じ「もうじき外国へ帰ってしまう」と言えば「どこへ?」と言う。小さい子に教えるって難しいんですね。

それでも我が家には実体顕微鏡も、位相差の付いた光学顕微鏡もありますから、花粉を見たり葉裏の気孔を見たり、まだまだ教えなければいけないことは沢山あります。そうそう、プランクトンも見ましょうね。

| | コメント (0)

2020年3月17日 (火)

自然観察

昨年、一番上の孫ゆずを連れて私のいつものフィールドへ自然観察に行きましたが、コロナウィルス騒動で退屈しているだろうと、今年も誘ってみました。案の定すぐに乗ってくれましたが、妹のののちんも行きたいというので、二人連れて行ってきました。
Yama1
ウグイスの声を聞きながら、小さな池ではオオバンやカモの仲間を観察し、ツグミやジョウビタキの雄も観察できとてもラッキー。「ちょっとこい、ちょっとこい」というコジュケイの声も聞くことが出来ました。この辺にある花の名前は殆ど分かりますが、春とは言えまだそれほど多くが咲いてはいません。カンアオイももう終わりのようですが、どんな所にあるか見せてきました。タンポポの見分け方、ホトケノザは春の七草とは違うこと、雑木林の木も色々教えなければいけません。ネズミモチの名前に興味を持ったようです。

しばらくするとこの子たちの母親から電話があり、従姉妹のみちとカプチンも連れてくることになりました。

こうなると自然観察ではなく、単なる山遊びになってしまいましたが、まあそれも楽しいんでしょうね。
Yama2
ゆずはさすが小学生、すぐに色々覚えますが小さい子どもたちはまだまだ。野山ですから、一週間違えば違う動植物が見られるはずです。また4月になったら来ようねと約束して我が家で昼食を摂りました。

昨日、百円ショップでゆずのためにフィールドノート用の手帳を買ってきました。

| | コメント (3)

2020年3月 8日 (日)

カウントダウン2

昨日、4,000回のカウントダウンと言いましたが、孫からテレビ電話があり「結婚記念日おめでとう」とお祝いの言葉をもらいました。「明日じゃないのか?」と言ったのですが、確かに三月七日。結婚記念日に間違いありません。それこそ、うん十年前のことです。

夕方は長女の家でたこ焼きパーティーだというので、お呼ばれに行ってきました。

我が家か二女の家に集まることが多いので、長女の家の孫たちが寂しい思いをしていたと言うことです。

やはり何事にも平等に扱ってあげなければいけませんね。

| | コメント (0)

2020年2月16日 (日)

誕生日のパーティー2

一年に何回かこうやって集まってくれるのは、至福の喜びですね。
Birth1
合計10人ですから、みんな大きくなったら場所がありませんね。まあ、孫たちが大きくなれば、私たち年寄りも弱ったり、孫たちが興味をしまさなくなるでしょうから自然消滅してしまうでしょうね。それも仕方ないことです、今が楽しくて幸せならそれでよし。
Birth2
この孫は相変わらずマイペースです。何かいつも面白いことをやって、みんなの人気者です。早い話が我が家のペットのような存在ですね。

| | コメント (0)

2020年2月15日 (土)

誕生日パーティー

ゆずの誕生日は来週なのですが、土日にしか集まれないので誕生日のパーティーをやってしまいました。なんともう七歳になります。

パーティーと言っても、姉妹、従姉妹と大騒ぎするのが楽しみなようで、食事が終われば じっとしていません。

それでもケーキにろうそくを立てて、吹き消す時は嬉しそうです。少しまえは、小さな子がケーキのクリームを手で取って舐めたと大もめになったこともありますが、今回はそのようなことはなかったようです。
Yuzu1
フルーツたっぷりのケーキで、切り分けるのが大変。
Yuzu2
やはり食べ物の前だと嬉しそうです。

| | コメント (2)

2020年1月 5日 (日)

新年会の珍事

正月二日は毎年恒例の我が家の新年会、総勢10人になって3年目でしょうか。いや4年目か?
Capu3

カナダ産のズワイガニは毎年恒例ですが、その他のものは毎年いろいろ変化します。今回は生のあん肝をいただいたので、蒸して居酒屋風に。
Capu4
実は三日の日も残り物が沢山あるということで、10人が集まって「続・新年会」が・・・

その時、一番下の三才の孫「かぷちん」が従姉妹のゆずとののちんの家(私の長女の家)に一人でお泊まりに行く言いだしたのです。
Capu1
母親(私の二女)は「一人なんだよ」と言い聞かせましたが写真のように喜んで出かけてしまいました。

この子も臆病で寂しがり屋だから、すぐに撤回して家に帰ると思ったのですが、なかなかその連絡もありません。幸い長女と二女の家は車で10分程度と近いので、爺婆は翌日の報告を楽しみに寝てしまいました。
1578097265711
翌日、無事泊まることが出来たと朝食時の写真と共に報告があり、一同ビックリ。かぷちんの姉のみちも驚いていたようです。

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

七五三

昨日は雲一つない上天気で、一番上の孫の七才、一番下の孫の3才の七五三詣りを近くの市原稲荷で祈祷していただきました。
75301
何度も言っていますが、かぷちん着ている着物はこの子たちの母親が着たもので、その従姉妹や親戚の子供が着ていたものなので、もう十分元は取っているでしょう。同じような理由で、ゆずが着ているものを今回女房が買ってやったようです。最低4回は着られますし上手くいけばこの子たちの子供も着ることが出来ます。
75302

せっかくなので、孫たち4人で揃った写真を撮りたいのですが、言うことを聞いてくれません。

| | コメント (0)

2019年8月25日 (日)

サワラ

サワラを買ってきましたが孫たちが大きくなったので、これくらいのサワラでは一食で食べてしまいますね。
Sawara1
我が家では小さいものを4切れ残し、半分は山椒をまぶし照り焼きと、もう一つはムニエルにしました。明らかに照り焼きの方が美味しいです。
Sawara2

二女の家は野菜と一緒に中華炒めにしたとか、どのような味がするのか想像が出来ません。
Sawara3

今回、あちこちにサワラが売られていて「刺身で」と書かれたところもありましたが、我が家ではサワラは刺身では食べません、食感がサメの刺身のようで気味が悪いからという理由と、アニサキスが多いですからね。孫たちに万一のことがあっても困ります。

とにかく我が家の孫たちは刺身が大好きですから、なるべくリスクが大きい魚は排除します。イカの刺身も、スルメイカは絶対に食べさせませんね。
Sawara4
長女の家はムニエルにしたとか、美味しかったと写真を送ってきました。

| | コメント (0)

2019年8月22日 (木)

すがきや

一流デパートにはないが、町のスーパーやショッピングモールなどには必ずある、ファミリーレストランでしょうか?とにかく気取ったところがないし、期待する必要のないラーメン屋さんと言ったところでしょうね。ただ、安いし小さな子供に食べさせても危険なことはないでしょうから、先日あることのついでに孫4人を連れて行ってきました。
Sugakiya
一人前400円以下のラーメンつけ麺。安いので、全員1人前ずつ頼んでみました、食べられなかったら大人がいますからね大丈夫。みんなもちろん食べきれませんでしたが、沢山食べましたよ。ご覧のように子供用ではないので、結構なボリューム。一人一人前ってのが嬉しかったのか、満足してくれたでしょう。

食後はミニのソフトクリーム、これで大満足。
Sugakiya2

| | コメント (0)

2019年6月22日 (土)

大きくなりました。


小学生になったゆずは、普段眼鏡をかけているとドクタースランプのあられちゃんのように見えますが、眼鏡を取るとなかなかお姉さんになったものだと感心します。

朗読の練習なのでしょうか?

妹のののちんが真似をしますので、直ぐに覚えてしまうでしょうね。小学校の校歌も、覚えてしまって二人で歌っています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧