2024年1月 5日 (金)

毎日がお正月

の私ですが、昨日は今年初めてのボランティアに出掛けました。ゆっくり行けば良いのに、いつもの時間に行ったものだから、さかな村は真っ暗です。ただ4日ですからもう始まっていると勘違いした車が、次々と来ていました。一軒、屋根のある朝市の鰻屋さんが開いていたので、聞いている方が居ました。私は、ボランティアの約束まで時間があるので、海岸の徘徊をしていました。

少し明るくなってさかな村へ戻ると、深谷さんに電気が点いていたので新年の挨拶を。彼は水槽で魚を飼育しているので、点検に来たり、排水が上手に出来ているかの確認に来ているのでしょうね。

ボランティアは結構真面目にやって来ましてね、一軒は打ち合わせ、一軒は昔取った杵柄で、しっかりお仕事をしてきました。

本当は昼過ぎまで滞在する予定でしたが、用事が早く済んだので昼頃には家に帰りました。

家に帰ると二人の孫が昼食の準備をしていました、大きくなったとは言えまだまだ子供。家の中ばかりでは退屈しますので、我が家の直ぐ下の公園へ遊びに行きました。

小一のかぷちんは何事にも臆病な性格なので、まだ鉄棒の逆上がりも出来ません。まあこんなものは無理にやらせるものでもないので、眺めていたら少しずつ鉄棒に慣れてきたようです。あっという間に出来るようになるでしょう。
Capu_20240105170501

ブランコだって少し前までは、強く漕ぐことも出来ませんでしたからね。
Park1_20240105170601

所でこの公園、この子達とももう何十回も来ているのですが・・・なんと『中央公園』と言うのです。
Park2_20240105170901

英語で言えば『セントラル・パーク』じゃありませんか!では市役所近くの、『セントラル・パーク』は一体何だ?改名したなら、こちらの看板も何とかしろ~~~。

| | | コメント (0)

2024年1月 3日 (水)

プリクラ

昨日は楽しい新年会でした、孫達が大きくなってしまったので、狭い我が家が益々狭くなってきてしまいました。
001_20240103154401

このようなお正月をあと何回迎えることが出来るんでしょうね。孫達もカニやローストビーフを沢山食べ、締めに三色ご飯でしたが、このご飯に載せたものだけが本マグロの漬けだったので好評でしたね。
002_20240103154901

最後には私の兄のところへテレビ電話をして、お爺さんの忍者とみんなで話をして、初笑いでした。
005_20240103155101

なにしろ、4百うん歳という設定らしく、白髪と白ヒゲを常に準備しているということがは流石に私の兄だと感心しました。
003_20240103155401

四人の孫のうち三人はそのまま泊まり、泊まらなかった一人の孫が朝食前に合流して、そのまま我が家で遊び、午前中にアピタに買い物。そして、女の子の大好きなプリクラで30分以上時間を潰しましたが、あれで500円なら安いものです。
004_20240103155601

みんなで金を割り勘にして、ワイワイガヤガヤと実に面白いですが、時間が掛かります。出来上がったプリクラも、公平に分けて(公平にはならないようですが)シール帳に貼るんでしょうね、実に面白い。

で、まだ4人共が我が家に居て遊んでいます。

| | | コメント (0)

2023年12月18日 (月)

厚岸

今春、生ニシンを取り寄せた厚岸漁協からホッキ貝と生牡蠣を取り寄せてみました。
Akkesi1

ホッキ貝は北に行くと良くいただきますが、自分で調理するのは初めてですから、ネットで調べておきました。ミル貝とトリガイの要領で身をおろしていき、熱湯に潜らせてから切り分ければ良いことが分かりました。
Akkesi3

外套膜周縁のひだのような粘膜も取り、水管の汚れも取らなければいけません。内臓を出すのはトリガイのように開けば良いのですが、トリガイより簡単に取ることが出来ます。安くて美味しい二枚貝ですから、今回のように牡蠣と同梱で取り寄せる方が良いかもしれませんね。
Akkesi2

厚岸のブランド牡蠣、ちょっと特殊な養殖をしていて、成長がゆっくりだとテレビの番組で見ました。1kg仕入れて、ほとんど牡蠣フライにしましたが、これは美味しいです。実に味がある牡蠣ですね。マガキだと思うのですが、味が凝集していて濃い感じがします。孫達も喜んで食べてくれました、特に臆病なかぷちんも食べて「美味しい」とお代わりしたので間違いないでしょう。
Akkesi4

本当は生でいただきたかったのですが、17日発送で20日の到着。これは発送元の責任ではなく、運送屋の責任でしょうね。ですから生で食べるのは辞めておきました。

| |

2023年12月10日 (日)

七五三参り

きょうは、七五三のお詣りに行ってきました。

我が家では最後の七五三です。
Atsuta2

神社は『熱田神社』。そうです、有名な名古屋の熱田神宮ではなく、また関連神社ではなさそうです。

今日は実に暖かい良い天気でしてね~境内には市(5日10日市らしいです)が立っていて、とても賑やかでした。
Atsuta3

七五三の当事者は先日来、よく登場するかぷちんです。着物もこの子で4人目、三才の時の着物のようにこの子供の子供に着させることが出来るでしょうか?もうその頃には私は居ないので見ることが出来ませんし、女の子が産まれるとは限りませんけどね。
Atsuta1

この写真に写っている方々は我が家とは全く関係ない方達です。

| |

2023年12月 6日 (水)

誕生日

日曜日の午前中、家でゴロゴロしていたら小学一年生の孫、かぷちんから電話がありました。もちろん、母親の電話からです。

「大高イオンに誕生日プレゼント買いに行こう」だそうです。要約すると「もうじき私の誕生日だから、プレゼントを買って欲しい」というお誘いです。我が家では孫の誕生日にそれぞれプレゼントしていたのです。小さいうちは小型のぬいぐるみ程度で済んでいましたが、最近では洋服が欲しいと言い出し、しかも自分の好みはしっかり主張するという、実に女の子らしい要求に成長してきたのです。

好みと行っても、それほど高価なものではないし、孫と一緒に買い物に行けるんだから爺婆は喜んでお供します。
Capu3_20231206112101

がきんちょと言って侮ることなかれ、なんと一応カリスマ店員まで居るんですよ。かぷちんはここのカリスマ店員ムニちゃんがお気に入り。しかし、シャイだから自分からは話しかけられません。すったもんだがあり、他の店も覗いたりしながら、結局上着を買ったようです。
Capu2

他の孫達は自分の出番ではないので、それぞれコスメや文房具のウィンドウショッピングに夢中です。私は、といえばその子供達の監視役。最近怖い人が多いですからね、しかも一番危険なのが学校の教師だって言うんだから、世も末です。
Capu1_20231206112901

ところで、孫のカプチン、自分も家族も「かぷ」だとか「か~ぷ」と呼んでいるのでてっきりそれが正しいのかと思っていたら、我が家のホワイトボードのいたずら書きには「かーぷう」となっています。一度本人に聞いてみなければいけませんが、ちょっと怖くて聞けません。

今回の誕生日で年内のプレゼントは終了、また来年2月に始まることになります。

| |

2023年11月 4日 (土)

誕生会

ののちんの誕生会は、一家族欠席かと思ったら、一番小さなカプチンだけが参加してくれました。
Urumesusi

まず先日のウルメイワシの寿司ですが、やはり骨切りした方が正解です。脂はそこそこ乗っているので、寿司にして正解です。特に大葉との相性は非常に良かったですね。
Sushi1

三種の魚に、このウルメイワシを加えて魚介類はこれだけです。エビもタコもイカも無し。野菜類や卵はありましたが、一番人気はスマ=やいとでしたね。脂が乗っているのが気に入ったのか、沢山食べてくれました。

前回の手巻き寿司でも感じたのですが、我が家の炊飯器だけでは子供4人大人6人の寿司飯はまかないきれません。
Sushi2

魚も2皿作ったんですがね~。まあ今回は手巻き寿司をやろうと思ったのではなく、横道に逸れて手巻き寿司になっただけだから、次回真面目にやるときはもっと真剣に買い出しに行かなければいけませんね。

スマは結局、骨などはアラ煮にして皮は塩焼きにしてから、キュウリの酢の物と和えたら、これが孫達が喜んでくれて、嬉しい限りでした。
Suma3

またアカヤガラと太刀魚の骨は焼き干しにしてありますから、またダシにしましょう。

| |

2023年10月10日 (火)

インフルエンザのその後は、結局我々老夫婦には感染せず・・・いや、孫の家の誰にも感染せずに終了しました。

小さな子供でもタミフルは処方されるらしく、飲ませるのですが、直ぐに吐いてしまう状態だったようです。しかし、何度か飲ませると多少は吸収しているのでしょう、効果が現れ、二日後には起きて宿題をやっている姿が送られてきましたから、効果抜群と言ったところでしょうか。

とにかく最小限の、状態に収まったと言えます。

と言うわけで、土曜日は二軒分の夕食のおかずを作らなければいけません。いつものスーパーマーケットへ出かけると、宮城産の鰹が1尾なら2,000円、半身なら1,200円で出ていましたので、ここは1匹買いでしょう。半身を刺身用、半身をたたき用に頼んでおろして貰いました。
Katuo1_20231010161501

予想通りの脂ののり具合です。これ位ですと、たたきは絶品でしょうが、刺身はややくどい。

他にカナダ産と思われるボイルホッキ貝も購入。これは孫達の好きなものです。
Katuo2_20231010161701

たたきも刺身も半分ずつにして分け合いましたが、病気の孫も沢山食べたとか。まあ爺さんはこんなことぐらいしか出来ません。

そう言えば、アカエイの比較的大きなものが1尾3,000円で出ていましたが、高いのと量が多すぎるのとで、買う人がいるのか不思議に思ったものです。アカエイなんて、初めから解体してパックに入れ2~300円で売れば、買う人もいるのにね、私も買いますよ。だって美味しいもんね。あまり日にちが経ってからでは、アンモニア臭が強くなりますしね。

| |

2023年10月 6日 (金)

コロナとインフルエンザ

現在愛知県ではコロナとインフルエンザが大流行だと言われています。

我が家では8月後半に婆様がコロナに感染し、私にも直ぐに感染るかと危惧しました、一応小さな住居でも隔離をし、あまり顔を合わせることはしませんでした、本人はかかりつけの医者に行くと言いますが、私が送るわけにも行かず、熱も微熱だったこともあり、一人自動車で出かけました。歩いて5分ほどの所ですけどね。

自動車内で待機しながらの診察らしかったのですが、コロナと診断されたようです。そして高血圧などの薬を常時服用していないという条件の下に処方された薬が非常に効果があったようで、症状自体・・・味覚異常や、呼吸器の異常、高熱等は一切なく、実に軽く収まりました。

婆様はなんと6回目のワクチン接種をしたばかりでしたから、軽く済んだのはそれもあったのかもしれません。

そして昨日、二女の下の子供かぷちんが微熱があるから、半日預かって欲しいと依頼され見ることになりました。

熱は37~37.2度ですから確かに微熱、しかしあまり食欲もなく倦怠感があるのか、ずっと機嫌が良くありませんし、不安がります。この子昨年の今頃ディズニーシーのホテルでコロナを発病して、ディズニーシーを棒に振った子です。

途中、何回か熱も測りましたが問題ありませんでした。昼食も一口二口うどんを食べただけ。

午後、母親が帰ってきて、熱を測ったら40度あると言います。膝も痛いと言い出しましたから、インフルエンザの関節痛、筋肉痛間違いありません。病院を予約してあったので、診察に行った母親から「インフルエンザでした」と連絡がありました。

では我々爺婆にも感染ってるか?まだ今年のワクチン接種はしていませんからね、私はインフルエンザに特異的に弱いので、ワクチンだけは欠かさず打っていました。もし、感染っていれば実に30年ぶりくらいです。

一番心配なのは今感染している、かぷちんとその姉のみちたんです。大人はタミフルやリレンザがありますが、子供はどうなんでしょうか?

一応丸一日経ちましたが、爺婆に症状は見られません。まだ潜伏期間の内かもしれませんから、油断できません。
Satumaimo

かぷちんが、吐くと言っていたので大好きなサツマイモを焼いてあげました。2時間近くかけてゆっくり焼いたサツマイモです、バターたっぷり。食べられると体力も回復して良いのですが。

 

| | | コメント (1)

2023年8月10日 (木)

かき氷

きょうは孫達と喫茶店でかき氷を食べてきました。

サンドイッチをそれぞれ頼み、食べられるか心配したのですが、見事に食べるものです。ちょっと驚きました。

何しろ爺婆も、それぞれモーニングサービスの大きなトーストやサンドイッチ付きですから、孫達には単独で頼んだ分プラスアルファと、私のトーストも食べてくれたので、満腹だったと思います。

その後、かき氷をどうするかということになりましたが、抹茶とこのイチゴのスペシャルを二つだけ頼んで、みんなで分け合いました。
Ice

スペシャルとは、あんことアイスクリーム、白玉二個が載せられたものです。

さすがに食べ過ぎくらい食べましたが、昼には三人の孫がそうめんを食べていましたから、随分成長したものです。

一番下が小三ですから、わがままも少なくなりましたし、聞き分けも良くなり安心すると共に、少し寂しい気分を味わう年寄りになってきました。

| |

2023年6月14日 (水)

土曜日、孫達が泊まりに来ると言うので、二人の孫と一緒にいつものスーパーマーケットへ買い出し。

魚屋さんには土曜日に仕入れがあると踏んだように、結構魚が出ていました。ホヤも水を吸ったままでしたし、色々な魚も新しそうでした。

一番下の孫かぷちんに何が食べたい?と聞くと鯵が良いと言います。姉のみちたんボイルホッキ貝がよいそうです、これは安上がりです。

大人達も来ると足りないので、1尾800円の長崎産の鯵を2尾買ってきました。例によって、ドレス指定です。これは骨がダシになることを見越してですが、頭はこの梅雨空では腐ってしまいそうで、諦めました。2尾買ったら1500円にしてくれました、案外融通が利く魚屋さんです。もちろん値切ったりしていませんよ。
Aji1_20230614173501

もう一つの理由は、三枚におろすのは私がやった方が歩留まりが良いのでは?と思ったからです。いつも鰹やマグロをフィレにしてもらったり、刺身用に節にして貰ったときに、予想より小さくなった感があります。

この日の鯵も大きいですよ、全長なら40センチくらいあるでしょう。ところで魚の全長と体調ってご存知ですか?全長は頭(口吻)から尾鰭の先まで、体長は尾鰭を入れずに、付け根まで、つまり脊椎骨の最後の場所までですね。

これが1尾分の刺身です。
Aji2_20230614174301

孫達はワサビやショウガは一切使いませんから、この上から醤油をかけておけば自由に食べてくれますから、小皿も汚れませんし、醤油の取り過ぎにもなりません。

これをほぼ4人の孫達で食べてしまいました、よほど美味しかったのかご飯のお代わりをした孫もいました。

そして夜は婆さんと一緒に寝ていましたが、寝る場所や枕の取り合いはあるものの、大人しく寝てくれました。

翌朝私はいつもの時間に起きましたが、雨で徘徊も出来ず、リビングで起きていては孫達の安眠の邪魔になるので、ベッドで読書。
Bed

7時を過ぎると次々に孫達が起きてきて、毛布の中に入ったり、ごろ寝したりでまあこういったことが至福の時とでも言うんでしょうか・・・

| |

より以前の記事一覧