2019年8月 6日 (火)

イカそうめん

とんでもなく明るいキャラクターが登場したものですね、やはり人間笑っていた方が魅力的です。渋野日向子さんメジャー大会優勝おめでとうございます。これから人気が出るでしょうね、おかしなバラエティ番組に出て価値を下げないようにしていただきたいものです。
Ika1_20190806181201
ケンサキイカが出ていたので買ってきました。薬味が沢山あったので、イカそうめんにしてみました。いつもなら、イカそうめんならぬ、イカきしめんになってしまうのですが、今回は上手に細く切ることが出来ました。
Ika2_20190806181401
とても美味しかったです。

| | コメント (0)

2019年8月 5日 (月)

きれいごと2

高校野球のピッチャーを決勝戦で登板回避させたと、野球界だけでなく日本中大騒ぎになっていますが、こんなことは当事者同士が納得しても納得しなくても、他人がとやかく言う問題ではありません。余計なお世話ってものです。

だいたいが、今の高校野球あちこちからの越境入学で、その土地の甲子園へ行きたい若者が行けなくなってしまっていることに、何の批判もありません。このことは私のブログでずっと批判していることです。郷土の旗を持ち、ベンチで方言が出る、実際には東北の高校では関西弁がベンチでの標準語になっているとか。

今年の青森県の出場校、選手登録されている選手の青森県出身者は2名だそうです。他の選手は?

大阪府  5名

奈良県  4名

宮城県  1名

東京都  1名

長野県  1名

静岡県  1名

京都府  1名

徳島県  1名

沖縄県  1名

県勢だけで固めたチームが例え一回戦で30対0で負けたって良いじゃないですか。全力で強豪校と闘えば、郷土の応援も最高潮になると思いますよ。

高野連も朝日新聞もこういった所に蓋をして、何が熱い戦いだ!きれい事ばかり言うな!

| | コメント (0)

2019年7月23日 (火)

逆上がり

| | コメント (0)

2019年7月21日 (日)

甲子園予選2

先日の勝ち進んでいる甲子園予選ですが、きょう次の予選があったので昼飯も食べずに行ってきました。前言ったように、私の愛知県での現在の住居と以前の住居の戦いでしたが結果を言えば刈谷北校が4対3で勝ちました。
Baseball

試合は投手戦とも、打撃戦とも言えぬ言わば凡戦と言えるものでしょうが、少ないですが点の取り合いで最後に勝ったのですから、応援席は大盛り上がりでしたね、私たち家族も一塁側の応援席で生徒や父兄と一緒に応援してきました。これでベスト16だそうですが、愛知県の場合は公立高校が勝ち進むのはこの辺まで。今年は愛知県の公立高校の雄大府高校が1回戦で負けてしまいましたし、選抜優勝の東邦高校、名門名電高校、享栄高校も既に負けていますので頑張り時かもしれませんね。
Baseball2_20190721160101
まあ楽しませてくれてありがとう。

 

| | コメント (0)

2019年7月16日 (火)

野球

実は先日の、娘の母校の甲子園予選ですが1回戦は二女の亭主の母校と対戦し、11対10で勝っているのです。しかも延長戦ですから、面白かったでしょうね。200校近い参加校は、全国最多の出場校ですから、夫婦の母校同士が対戦するのは非常に珍しいことです。

そして、その母校ですが次の対戦相手が「東浦高校」。我々一家が、以前お世話になっていた町です。女房は今でも東浦町で働いていますから、これも何かの因縁でしょうか。21日に刈谷球場で行われるそうですから、見学に行かなきゃいけません。

Miti
5歳の孫の「みちたん」は、父親がドラゴンズファンなので今まで数回ナゴヤドームへ連れて行かれています。ところが想像すれば分かるんですが、小さな子供がプロ野球の見学に行っても、全く面白くない。そりゃ、ちょっと想像すれば分かりますよね。

で、その話になったら「みちたん」怒っていましてね。
今度父親が連れて行くと言ったら「みちはもう2回行ったから、行かない」と言う。と憤慨しました。すかさず、母親が「赤ちゃんの時行ったから、ホントは3回だけどね」と言ったら「3回行ったから行かない」と言うのです。気持ちは分かるな~。

パフェの方がずっと良いよね。

| | コメント (0)

2019年1月28日 (月)

おめでとう

 大阪なおみさん、全豪オープン優勝おめでとうございます。しかし、日本のマスゴミ連中、いい加減に「何を食べた・」だの「食べたい?」だのくだらない質問はやめにしたらどうだろうか、見ていて腹が立つから、スイッチを切ってしまう。

 それともう一つ、今の政治家、早い話が安倍総理だが、早く国民栄養賞を出しちゃわないと、22歳になって二重国籍から「アメリカ国籍を選択します」って宣言されちゃうかもね。まあ成長過程の大阪選手だから授与って話があっても断るでしょうけどね。アメリカ国籍になったら、出せないしね~頭が痛いところだね・・・アベちゃん。

| | コメント (0)

2019年1月10日 (木)

選手だったんですか?

レスリング吉田沙保里が引退

https://www.sankei.com/sports/news/190109/spo1901090014-n1.html?cx_fixedtopics=false&cx_wid=d5ac4456c4d5baa6a785782ef4e98f6eb01bb384#cxrecs_s

吉田沙保里さん「頑張った」 母校の至学館大の学長
何を今更、と思われた方が日本中に何人かおられたと思います。あれだけバラエティ番組に出まくって、最近ではちょっと気味の悪いママ役でCMまでやっている。テレビの需要もどうにも際物だとしか思えないのですが、勘違いってのはどうしようもない。
それにしても母校の学長さん、伊調さんの時にはえげつないほどの批判だったのに、手のひらを返したような賛辞。やはり尻尾wpふってくる相手は可愛いのでしょうね、しかし方やオリンピック3連覇、方や4連覇ですからね~同じ大学を出て教え子のはずですから、もう少しリスペクトがあった方が良かったと思いますよ。
まああの時極端に好感度が下がりましたから、ちょっと挽回しておかなければ、と吉田さんを利用したんでしょうがあの時のあの顔を忘れる人は少ないでしょう。

| | コメント (0)

2018年11月27日 (火)

バトントワリング2

 子どもたちの演技が終わると、お返しだということで施設の院長さん始め数人がチアダンスを踊ってくれましてね、男性の院長さんもスカートを履いて踊っていました。こういった娯楽も入所者には必要なんでしょうね。

Baton  全て終わると子どもたちはお年寄りと握手をしてお別れ、うちの孫は私の母親で慣れているはずです。特にみちたんは年寄り殺しだからなぁ~。

| | コメント (0)

2018年11月26日 (月)

バトントワリング

ゆずとみち二人の孫がバトントワリングを習っていましてね、まだまだ先輩のお姉さんのように上手にバトンを扱えないのですが、なんでも近くの老人デイサービスって所に慰問なのか何なのか良く分かりませんが、行くと言うので駆り出されました。カメラマンかと思ったら、小さな子供の面倒を見るようで、それでも喜んで行ってきましたよ。

最初ぎこちなかったのですが、何とかリズムを取って踊ることが出来て一安心です。施設の方のフォローもあって、老人の方々(私の少しだけ先輩)も結構喜んでくれましてね、ご自分のお孫さんを思い出しているのでしょうかね~。30分ほど楽しい時間を過ごすことが出来ました。

| | コメント (0)

2018年9月14日 (金)

こ、こ、こ、怖い

いや~大阪なおみさん、よくもまあこんな怖い人と対戦して勝利しましたね~完全に審判も、対戦相手も恫喝してしまってるじゃないですか、私なら○ょ○べ○ちびって、逃げ出してしまいますね~。

 私は特にテニスに興味がある訳じゃないですが・・・というよりスポーツはあまり好きじゃない。昨今のいろいろなスポーツの不祥事を見ていると、鑑賞に値しないものが多いです。特に採点競技ってのは、ボクシングの問題でもありましたが、特定の力関係が優先するようで、全く面白くありません。ウインタースポーツでは、日本人が優勝するとルールを変えてしまうことも良くあります。

 まあ今回の大阪なおみさんの優勝は素直に喜びたいし、4大大会を優勝するのは、この人じゃないかと密かに予想もしていました。これからも頑張って欲しいですね。
 日本のマスゴミに潰されないよう祈るばかりです。彼女のコメントばかり注目して、お笑いタレントじゃないんだよ、素晴らしい成績を残した偉人とも言える人を軽く扱うんじゃないよ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧