2019年5月 3日 (金)

令和であります。



相変わらず、遊ばれてますな~。

| | コメント (2)

2019年4月30日 (火)

平成最後の

全く、くどい。
明日からは・・・・・
Reiwa

| | コメント (0)

2019年4月 4日 (木)

正しい歴史認識

驚いたことに、日本ではこのようなニュースは産経新聞しか報道しません。

嘘、ねつ造で日本を貶めることがあってもです。

歴史戦】「徴用工」写真は戦後撮影、「筑豊炭田の日本人」

https://www.sankei.com/politics/news/190403/plt1904030034-n1.html

 

いわゆる徴用工問題をめぐり、長崎市の端島(はしま)(通称・軍艦島)で過酷な戦時労働を強いられた朝鮮人だと韓国で流布している写真が、実際は戦時徴用とは関係がなく、昭和36年に福岡県内の炭坑で撮影されたことが3日、分かった。撮影者が産経新聞の取材に明らかにした。(奥原慎平) 天井の低い坑道に横たわりながら、ツルハシを使って掘り進む男性が被写体となった写真は、日本写真家協会名誉会員の斎藤康一氏(84)が撮影した。斎藤氏によると、昭和36年夏、筑豊炭田(福岡県)を取材で訪れ、炭坑内で採掘している男性を撮ったという。写真は週刊誌「新週刊」(36年10月19日号)=廃刊=などに掲載された。

 戦後16年が経過していたため戦時徴用はあり得ず、斎藤氏は男性について「日本人だった」と証言した。

 韓国メディアや韓国の書籍は、軍艦島での強制労働に動員された朝鮮半島出身者の実態を裏付ける資料として、この男性の写真を多用している。戦時動員した日本の加害性を訴える目的で設立された韓国・釜山の国立日帝強制動員歴史館もパネル展示した。

 最近では韓国紙・朝鮮日報が昨年12月16日付(電子版)で「強制連行」について報じた記事で男性の写真を掲載し、「採炭作業を行う朝鮮人」と報じた。

| | コメント (0)

2019年3月 3日 (日)

火事

 しばらく徘徊をサボっていたのだが、暖かくなったので近所を少しだけ歩いてきました。歳ですからあまり無理をしてはいけません。

Kaji1  刈谷市駅の近くを歩いていたら、焦げ臭い匂いが。どうやら最近火事に遭ったようです。
家の中の材木も真っ黒に焼けています。
Kaji2 通常ならそのまま通り過ぎるのですが、入り口のサッシに張り紙が貼ってあります。
Kaji3  どうやら迷い猫の写真らしいです。これはいくらなんでも、この家の方以外の方が張ったとは思えませんので、火事の時にこの家で飼っていた猫が行方不明になったのではないでしょうか。
Kaji4  家の中にも貼ってありますから間違いないでしょう。
 では我が家のブログでも協力しましょう。
Kaji5

| | コメント (0)

2019年2月27日 (水)

韓国問題

相も変わらず韓国の無法国家ぶりが報道されていますが、その昔は報道さえされなかったり、控えめだったりして、少なくとも識者の批判なんぞは無視されたものです。ですから、韓国はそれほど日本に対して酷い要求はしていないと思い込んだ、無知なおばちゃんたちが整形男優に血道を上げたものです。

 ライダイハン 韓国政府は認めて
慰安婦問題も、私のブログではずっと危惧していましたが、日本軍による韓国女性の強制連行があったか否か、が議論されていたはずなのに、朝日新聞の吉田某の強制連行が大嘘だったと分かったのに、慰安婦そのものが悪いという韓国側の主張がまかり通っている感があります。
実のところ戦争時の慰安婦という売春婦はどこの国にもあったもので(良い悪いは別にしてですよ)それは戦地で現地人の婦女に乱暴をさせないためだったそうです。唯一慰安婦がなかったのはソ連で、トップ公認で現地人に乱暴して良かったとか。
韓国も朝鮮戦争の時には、アメリカ軍に慰安婦という売春婦を提供していました。
さらに酷いのは、ベトナム戦争の際ベトナムに派遣された韓国軍が、現地の女性に乱暴して、「ライダイハン」という混血児を数千から一万人以上作って放置した問題。(ベトナムの一般人の大量虐殺もやっています)
また現代の韓国の性犯罪は強姦が日本の13倍、強制わいせつが日本の6.4倍だそうです。
少なくとも、韓国は日本やアメリカをはじめ、世界各国に輸出している売春婦を、全て時刻に呼び戻してから、慰安婦問題に抗議ずるべきでしょうね。韓国の売春産業は、韓国のGDPの5%を占めるそうですからね。

| | コメント (0)

2019年2月13日 (水)

 いやいや驚きのニュースが飛び込んできましたね、水泳の池江璃花子選手が白血病で治療を始めているとか、ビックリしましたね~日本期待の水泳選手で、天は二物も三物も与えるのかというようなきれいなお嬢さんです。彼女のお婆ちゃんが「水泳なんて良いから、長生きして欲しい」とおっしゃったそうですが、まさしく祖母ならの声です、私もそう思います。水泳の事なんて忘れて治療に専念して欲しい、そして彼女ならきっと病魔に打ち勝つと信じています。

 さて、その様な話の時恐縮ですが、久し振りに鯖を買ってきましてね。
Saba5  やや痩せていますが、少しシーズン外れかもしれません。
 久し振りに鯖鍋をしようと、半身を味噌仕立ての鍋にしてみましたが、とてもダシが良く出て美味しかったです。残りの半身はこれまた久し振りの、締め鯖に。土曜日に1時間ほど酢に漬けておいた鯖は、昨日このような出来上がりになっていました。締め鯖には漬かり具合に好みがありますが、ちょうど良い出来上がりではないでしょうか。
Saba3  私はもう少し生の方が好きですが、鯖寿司にはこれくらいがちょうど良いでしょう。

| | コメント (0)

2019年2月 9日 (土)

大騒ぎ

 最近、私のブログもニュースネタばかりになってきました。それほど魚が少ないって事でもあります。

News このニュースも皆さん関心がおありのようで、色々報道されていますが、どこまでが本当なのかさっぱり分かりませんね。
 一番トンチンカンだったのは、おぼっちゃまくんでお馴染みの漫画家、小林よしのり氏が小室圭さんの母親の元婚約者を「女々しい」と腐していましたが、果たしてそうでしょうかね~世間の常識を裏切るような、借金踏み倒しを画策する親子が、皇室の内親王と結婚するって言うんですから、良くやったと誉めても良いんじゃないでしょうか。小林氏は「400万円くらいくれてやる」とも言っていますが、そういった問題じゃないでしょう。400万円返せばそれでお終いってのはもうとっくに通り越してしまっているんです。要はこの親子の人間性が疑われているって事ですね。本当はどうだか分かりませんよ、しかし疑われてしまったんです、それは確かです。
 さて、そうなると結婚はどうなるんでしょうね。二人で駆け落ち、皇籍を離脱した真子様が、バラエティ番組に出て稼いだ金を、旦那に貢ぐって事はないでしょうね。
 小室さんはあっさり真子様をあきらめて、立派にアメリカで弁護士資格を取り、もっともっと、もっときれいな奥さんを見つけて結婚、皇室を見返してやれば良いと思いますよ。

| | コメント (0)

2019年2月 7日 (木)

虐待2

 例の虐待問題で、母親も逮捕されたとか・・・父親が虐待していたのを止めなかったから、共犯だとの理由で・・・。同じ止めないという理由なら、知っていて止めなかった児相の職員や、虐待を訴え出た女児のアンケートをコピーして渡した学校の先生方は逮捕されないのか、いずれにしろ、こういった問題はもっと周囲も含めて罪を重くして、うたがわしきは罰する、というスタンスで向かわなければいけないと思いますね、アメリカなんかではちょっと疑いがあれば全て捕まっちゃうと言いますからね。車の中で子供が寝てしまって、少し離れただけで逮捕、ホテルでも同じだと言います。それくらい子供を大事にしなければいけません。

| | コメント (0)

2019年2月 4日 (月)

虐待死

 毎日のように千葉県の父親による、女児の虐待死のニュースが流れています。今朝は、母親まで荷担していたと逮捕されたようですが、これは仕方ないとは言いませんが、父親(夫)への恐怖で手を出してしまったのだと思います。この罪は父親(夫)にプラスして構わないと思いますね。

 それよりも許せないのが、学校関係者や児相いわゆる教育者と呼ばれる連中、この連中は全く罪に問われないのですか、明らかに殺人の片棒を担いだと言っても良いと思います。少なくともこれからは同じ職業にとどまることは良心が許さないでしょう。
 私も女の子の孫が4人も居ますので、こういった事件があるたびに可哀想で可哀想で、できることならニュースを止めてしまいたいほどです。
 一番守って貰いたい親に虐待を受け、救ってくれる学校の先生に裏切られた少女の絶望はいかばかりであったのか、
 死んでしまうことが少女にとって一番の救いだったなんて、あまりにも悲しすぎるじゃないですか。

| | コメント (0)

2018年12月 9日 (日)

今年の一皿

 今年の一皿ってのがあるんだそうで、初めて知りました。2014年から選定されているそうですが、その中に今年の食材ってのがあって、2014年には「うなぎ」が選ばれ、表彰された方は元東大の塚本先生だとか、さぞかし苦笑いされたことでしょうが案外出たがりのようですからお喜びだったかもしれません。

今年の一皿は「鯖」だったようです。確かに鯖缶がブームになりましたから、頷けますね。

Saba1  寒くなって鍋の季節になってきましたが、フグやカワハギなどの鍋素材は高くなるか、魚屋さんが買い占めていて、庶民には手が出ません。そこで、あまり普段鍋にしない魚を鍋にすることを考えなければいけません。
 
 そこで、脂がのったマサバを三枚に下ろし、軽く塩をして30分ほどおき、塩を洗い流します。骨は一本一本全て抜き、薄く切って野菜と共にだし汁で鍋にします。いわゆる船場鍋ですね。
Saba2 鯖の脂がのっているのでふわふわでとても美味しい。もちろん、野菜や豆腐も美味しくなります。味付けは塩味、醤油味、キムチ味お好みにしていただきますが、大根がたくさん入るとこれまた美味い。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧