2022年6月21日 (火)

折しも

今朝の中日新聞の一面、こんなこと新聞の一面に載せなきゃいけないことなのかな~だから、新聞が益々必要と思えなくなる。
News_20220621091101

これを受けて、あちこちのワイドショーやコラムで、全国から批難の声が続々!!と出てきます。この中日新聞でも、『生殖前提 問われる家族』と批判めいた書き方が出ています、しかしね中日新聞さん、ついこの間こんな記事出してましたよね。
News2_20220621091201

一票の格差の問題、これは明らかに平等とは言えません・・・

同性婚問題もなんで生殖前提ではいけないのか、いや男女の結びつきに生殖前提とか書く方が不見識だろう!

確かに、こういった方々の権利を守らなければいけません。ただ、新聞始めマスゴミの皆さん、一応一票の格差で国民の平等を謳うなら、今回の裁判結果についてもお得意のリサーチを掛けてみて発表していただきたいものです。今回の判決に賛成か反対か?

世の中ね、少数意見ばかり通していては民主主義ってものが成り立っていきませんよ。

以前の、新しい名古屋城にエレベーター付けろって言う身障者の皆さんの主張、こんなこと言っていると市民、県民の支持は得られません。損して得取れですから違った意味での要求をしてみたらいかがでしょうか?やはり、皆さんの理解を得られるってのは大切です。

| | | コメント (0)

2022年4月 4日 (月)

タケノコ

先日は中日ドラゴンズに対して大変失礼なことを言ってしまいました、あれからドラゴンズは広島相手に3連勝していたんですね。私の叱咤激励が届いたわけではありませんが、長いペナントレース最後まで優勝争いをして、ファンの皆さんを楽しませて欲しいものです。

Takenoko1_20220404165301

さてさて、近所の八百屋に行ったら私の大好きなタケノコが売っていましてね、なんと小さなものが1本500円、いくら好きでも茹でて皮を剥いてしまえばごくわずかです。すると、実家の兄から連絡が入り、タケノコを送ったから明日届くとのこと。実にタイミングがよろしい。

兄夫婦は隣に長男一家が住んでいて、その長男一家が保育園の子ども三人を含め、全員コロナ感染してしまったようです。ただ全員軽く済んだのと老人の兄夫婦にはうつらなかったようで兄は張り切ってタケノコを掘っているようです。

昨夜のうちにあく抜きは終わっているので、今夜は一年ぶりのタケノコ料理です。

| | | コメント (0)

2022年3月 2日 (水)

シラノ

昨日映画『シラノ』を観てきました。

シラノドベルジュラックというお芝居があることは知っていましたし、容姿が醜い(鼻が大きいだったかな?)男が、若く美しい女性の恋をするという所は何となく知っていましたが、全体のストーリーは知りませんから、最後の予測は不可能ですね。

あまり外見が魅力的でない男が勘違いして女性に恋をして、最終的にずっこけるという物語は『男はつらいよ』シリーズのフーテンの寅さん、でお馴染みですが、実は私この映画のシリーズ、最初の2~3本だけ観て後は全く観ていません。勘違いして、惨めでなんだか自分の姿を見ているようでとても辛いのです。

しかし、シラノはずっこけません。実に誇りが高いのです。

最期の時、愛するロクサーヌの腕の中で息絶えるときでさえ、実に気高く旅立っていくのです。

シラノの外見的な特徴は、鼻が大きいとかのものではなく、小人症という極端な背の低さで表されていました。カメラアングルや小道具だけでなく、ロクサーヌを演じた女優さんも170cm以上の身長があるので、一際シラノを小さくしようとした演出だったのでしょうね。

実はこの映画、もう一度観てみたいのですが、昨日の昼間の上映で100人以上入る映画館で、観客は私一人。この時代、実に健康的な映画でありました。と言うことは、長期間の上映はありませんから、又行くことは不可能かもしれませんね。

| | | コメント (0)

2018年12月27日 (木)

続・結婚式

 結婚式は外国人の神父さんが執り行う、教会式でした。招待客が身内だけでしたので、参列者は30人以内でした。実は二人は昨秋ハワイで挙式し、入籍も済ませているので、一族への報告という意味なんでしょうね。その後、外に出てフラワーシャワー、全員で集合写真。人数が少ないので、この辺は楽です。

 披露宴は、ほぼお決まりの西洋料理。サザンオールスターズの故郷ですからね、これがおしゃれなんでしょう。
Wedding1  湘南特産の魚介類を中心にしているのでしょうね、これはシラスとタタミイワシ、三崎のマグロと、今が定番(旬という訳ではありません)スズキが材料です。
Wedding2 サザエとチョリソー?
 どうも私普段から高級なものを食べ慣れていないので、次第に腹が重くなってきます。駄目ですね~もっと鋼鉄の胃袋をしていなければ生きていけません。
Wedding3  メインの肉料理は半分も食べられませんでした。もちろん、デザートには手も付けられません。
 披露宴は11時頃始まったのですが、8時半頃家に帰って、胃がもたれてもたれて、何も食べることが出来ません。
 この次は(この二人じゃないですよ、まだ弟が居るんです)和式の料理でお願いしたいですね~。弟一家がこのブログは見ていないから、伝わることはないでしょうが・・・・・

| | | コメント (0)

2018年12月25日 (火)

結婚式

 クリスマスイブの昨日、弟の長男つまり私にとっては甥の結婚式へ行ってきました。場所は「烏帽子岩が遠くに見える~」という茅ヶ崎の海岸沿いにある結婚式場です。

 実は結婚式場に入るまでにとんでもないハプニングがあったのですが、また落ち着いたらお話しさせていただきます。
 実は今回結婚した二人は、医者同士でしてね。研修医の頃知り合って、愛を育んだというような説明がありました。今は勤める病院が別々なので別居結婚だそうですが、来春には同居だとか、確かに色々大変でしょうが、頑張って欲しいものです。
Chigasaki  この写真も、遠くに烏帽子岩が見えるんですがね。

| | | コメント (0)