2021年1月24日 (日)

久しぶり3

この万灯山は孫たちと目指した所とは反対側にも登山口があり、今回そちらから上ったのですが、その駐車場の近くに『長圓寺』というお寺があります。
Tera1
ここは戦国時代活躍した京都所司代 板倉勝重さんの菩提寺です。
寺の裏手の一角は、板倉家のお墓がずらっと並んでいますが、特に説明もないので(観光地ではないので当たり前ですが)どのお墓が、板倉勝重さんのお墓かは不明です。
Tera2

お墓に刻まれた元号はありますけどね・・・・・官位も刻んでありますね。
Tera3

板倉勝重さんは大名までは上り詰めなかったと思っていたのですが、ちゃんと大名になっていたんですね。山岡荘八さんの『徳川家康』に結構長く登場してきますので、覚えています。

またこのブログでも登場するのは二度目です。10年以上前に紹介しています。

| | コメント (0)

2020年12月28日 (月)

年の瀬

今朝は月曜日でもあるし、まだ本格的な年の瀬の買い出しはないようでしたね。船は出ていませんので、近海の魚はなく送りの浮き魚が並んでいる魚屋さんが多かったですが、送りの荷を扱わない魚屋さんもまだおせち料理戦線は明日からでしょうか。

それでも、蒲鉾はいつものお店で購入、やはり蒲鉾は美味しいものが良いですね、高いと言ってもしれたものですし、正月にうどん粉臭いふわふわの蒲鉾は食べたくありません、食感のしっかりした蒲鉾は雑煮に入れても美味しいです。

マグロのブロックも欲しいのですが、まだスワカネさんにも出ていませんでした。カニも、高いのか5kgのカナダ産はありませんでしたので、3kgのものを買って、すぐ近くのお客さんが持っている冷凍庫に入れさせてもらいました。我が家がカニを食べるのは1月2日ですから、大晦日に出しておかなければいけませんが。

松前漬けは30日に仕事を休んで漬け込みますが、前に言ったとおり昆布とスルメは切ってあり、調味液は沸騰させてアルコールを飛ばしてありますから、後は人参を切って熱湯にくぐらせ調味液に浸けるだけです。
005_20201228172501
例の即席漬けは毎日のように作っていますから、正月用ではありません。今回のものはいつもの野菜に、セロリとパクチーを入れたもの。冷凍鷹の爪を2本入れたもの、これが実に良いアクセントになり、素人には辛いくらいですから、途中で鷹の爪を探して排除しておかなければいけません。

後は何を作りましょうか?

| | コメント (0)

2020年12月27日 (日)

碧州

西尾市に本社を置く『相生ユニビオ』の作る、いわゆる地ウィスキーです。以前から、このメーカーが作るウィスキーがあることは知っていましたし、一度いただいたこともありますが、最近はあまり見かけなくなっていました。
003_20201227163401
名前は『碧州』。本社は西尾市ですが、このウィスキーを製造しているのが、碧南市だからでしょうか、この地区は旧碧海郡と呼ばれていましたから、その名前を付けたのかもしれません。

長期樽熟成させたカナディアンウィスキーとスコッチモルト(12年樽熟成)・アイラモルト(5年樽熟成)等を厳選し、当社碧南蒸留所にて独自ブレンドした”愛知県発”本格派ブレンデッドウィスキー。だそうです。

昔の日本のウィスキーは水割りを作るのが、目的で色が濃く作ってありましたが、これはスコッチなどと同じく非常に薄い色をしています。
002_20201227164701
味は残念ながらアイラモルトの癖はあまり出ていませんが、あっさりとしたカナディアンウィスキーの風味が一番よく出ているのではないでしょうか。価格はどこで買っても3,000円前後ではないでしょうか。地元の人間としては一度は飲んでみなければいけませんね。

金曜日に魚兼さんにマグロを買いに行ったら、マグロがなくてメアジが売っていました。いつも、碧南の魚屋さんに出ているメアジが気になっていましたが、この箱を見て漁獲地が分かりました。
001_20201227165201
三重県の阿田和というところらしいです、調べてみると南牟婁郡御浜町にある魚屋さんのようですね。熊野と新宮の間ですが、ここには漁港がないので、この近辺の巻き網漁船が漁獲したものでしょう。

残念ながら、あまり美味しくはないので買っては来ませんでした。

阿田和

| | コメント (2)

2020年12月23日 (水)

お休み

きょうは水曜日なので、一色のさかな村はお休み。さかな村の近くの自動販売機にお茶を買いに行ったら、Tカンパニーの社長とお会いした。社長は久しぶりだね〜と言い、その後黙ったので、私が死んだと思ったんじゃないの?と聞いたら、それに近い噂をしていた。とか。

なんやかんやと、取り留めのない話をしていたら、向いの深谷さんのマーちゃんがシャッターを開けて出てきた。マーちゃんとは久しぶりではないので、通常の挨拶だが、「からっぽさん、明日は休みだでね。」とおっしゃる。えーなんでー?と言う私に「クリスマスだから」との答え。

要約すれば、クリスマスはチキンだビーフだと肉は売れるが、魚は売れない。しかも、漁師の若い子はクリスマスを楽しみたい。との事らしい。確かに世の流れだよね。

マーちゃんはウチは寿司屋とか割烹の客より、洋風料理のきゃくが多いからやりたいんだけどね。と言ってました。

| | コメント (2)

2020年12月15日 (火)

リンゴ

きょうは寒いですねぇ~白いものがちらほらしていました、明日の朝は雪が積もっているかもしれません。一応、タイヤはスタッドレスタイヤに交換してきましたが、今日出勤したので明日の危険な日の出勤はありません。今日は火曜日なので、さかな村も開いていて良い魚を期待したのですが、やはりこの天気では無理でしたね。シャッターが閉まっている魚屋さんが多かったです。
Apple
昨日、信州からリンゴが届きましてね、早速いただきましたがこれがまた本当に美味しい、蜜と呼ばれるソルビトールがたっぷり。このソルビトール自体が甘いのではありませんが、これがたくさん入っているリンゴは甘くて美味しいのだそうです。しかし、流通のことを考えてもスーパーマーケットで売っているものもあまり変わらないと思うのですが、これは本当にジューシーで美味しい、単にイメージだけかとも思いますが、いやいややはり違うと思いますよ。

孫たちも一人前に食べるようになりましたので、これは大助かり昨夜早速、触れを出しました。

| | コメント (0)

2020年12月 1日 (火)

蕎麦

隣町の大府市にあるげんきの郷はJAの運営する産直所です。かなり大きくて有名なので、市内だけでなく三河地方や名古屋からも買い出しに来ていて、爺婆で賑わっています。我が家も時々買い出しに行くと報告しましたが、時々面白いものがあるのでついつい買ってしまいます。
Soba1_20201201103701
この日は蕎麦があったので衝動買い、蕎麦は好きなものですからついつい手が出てしまいますね~。値段も見ていません。しかし、いざ食べる段になって女房が「これ開田高原産だね」とつぶやいた。

私、開田高原の蕎麦に良い印象がないんですよね、以前このブログでも書きました。2016年の10月3日ですから、4年前です。本当にひどい蕎麦でしたね、いえ開田高原、信州蕎麦が悪いんじゃないんです、ここの蕎麦屋が酷すぎた、店名を書いておくべきでしたかね、開田高原、信州蕎麦の否定をしてしまったようで、これなら店名を書くべきだったかと・・・・・

Soba2_20201201105001
げんきの郷に辛み大根が売っていたので、買ってきて辛み大根蕎麦にしてみました。

辛み大根、やはりこの辺の気候ではあまり辛くなりませんね。多少の風味はありましたが魚の刺身に使うには物足りません。

肝心の蕎麦はどうかって?

いや~実にもちもちした食感の蕎麦でしたよ、え?蕎麦にもちもちって?そんな蕎麦でした。

| | コメント (0)

2020年11月24日 (火)

無人販売

私がよく歩く田園地帯の端に野菜の無人販売所があります、少し前からは季節が秋となってしまったので、キノコしか置いてありません。
Kinoko2_20201124163901
右の小屋が販売所で、左の遮光網がかかったハウスがキノコの栽培所だと思います。ここでは原木栽培ではなく、菌床栽培のキノコを売っています。置いてあるのは生キクラゲと、シイタケですね。どれも1パック100円なので、シイタケを買った日は鍋にしたり、味噌汁の具にしたり、生キクラゲは以前言ったように、マカダミアオイルで卵とともに半熟で焼くととても美味しいです。
Dsc_1471
この日は2パック買ってきて、味噌汁、鍋、天ぷらと楽しみました。他のキノコは作っているんでしょうかね~?出てくるのを楽しみにしているんですが、ここで働いている方が、朝早いためか一度もお目にかかっていないので、よく分かりません。
Dsc_1460
また他の野菜はこの季節なので出てきませんが、畑ではいろいろ作られているようですから、春になったら楽しみです。

| | コメント (0)

2020年11月21日 (土)

良かった

最近の新聞を読んでいると、つくづく「岡崎市民でなくて良かった~」と思っています。

先の市長選で、市民に一律50,000円給付を公約にした候補者が当選してしまったんです。しかしこうなると、岡崎市民は給付金欲しさにこの候補者に投票したんじゃないかと市外の人間には疑われてしまう事がありますね、つまり民度を測られているようですからね。
Okazaki
しかし全く無責任な話で、議会で反対されてしまってあっけなく頓挫。市民にしてみれば、大騒ぎして、お金はもらえないわけですからね、腹も立つでしょう。

ただ、この候補者、元民主党の衆議院議員です。それを期待された節もあるでしょうが、元民主党系列も立憲民主党も、はたまた自民党まで落ちた現職を推していたというんですから、そちらの方がだらしないですね。

ただwikiを見てみると、前市長も新市長も、父親の頃からいろいろ確執があるようですね、しかも両者ともに自民系の時もあったようで、政治家なんて本当に分かりませんね。

| | コメント (0)

2020年11月16日 (月)

紅葉

小張日和の一日、香嵐渓までは遠いので、近くの公園『ミササガパーク』へモミジバフウの紅葉狩りに行ってきました。

この公園はカナダのミササガ市と姉妹都市提携をした記念に作られたと聞きます。結構広い公園で、モミジバフウが沢山植えられていて、この時期とてもきれいに色づいてくれます。私は朝のウォーキングで一足早く楽しんでいましたので、みんなに知らせたところ昨日の日曜日、行ってみることにしたという訳です。
001_20201116162901
在来の紅葉より、金一に色づきますし、枯れて茶色くなる部分もありませんから、この方が平地ではきれいですね。あとナンキンハゼも同じような理由できれいです。
002_20201116163101
孫たちは、紅葉よりもみんな集まることが楽しいようで、落ち葉を拾ったり遊具で遊んだり、汗ばむような小張日和を十分に楽しみました。
003_20201116163301

| | コメント (0)

2020年11月12日 (木)

金持ちの市

最近はとにかく市内を歩き回っているので、色々いらぬことが目に付いていけません。

それもこれもスマートウォッチをFitbitに変えたら、これが実に褒め上手です。とにかく、あれやこれやとおだてては、歩かせようとするので、足が痛いくらいです。そして、1週間に一度は週間のまとめをメールで送ってくれます。もちろん、中国製のいい加減な血圧計などは付いていません、そりゃ無理だよね腕時計で血圧測るなんてね。
Smok1
刈谷駅の南口を歩いていたら、立派な建物ができていました。
Dsc_1356
側面には万燈祭りの写真が飾られています、かなり広いですね。我が家より広いんじゃないでしょうか、冗談ですが、我が家のリビングより広いのは確かです。
Smok3
これは喫煙所ですね~。中には大きな灰皿・・・この大きいものは灰皿と言えるんでしょうか?10個近く並んでいますね。

刈谷市、お金持ちだから。

ただ、ここ屋根はないんですよね。大勢が入って煙草を吸えば、周囲はかなり煙が漂うでしょうね~。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧