2020年7月 4日 (土)

神輿は軽くてパーが良い

明日は東京都知事選挙の投票日だそうです。もちろん、私に投票権はありません。

ネットを見ていたら(『日本国籍・日本在住でも適用 香港、ウイグル、チベット、台湾独立のどれかを支持したら最低3年・最高無期懲役… 狂気。』)という記事があったので、やはり中国ってのは恐ろしい国だと納得していました。

下にスクロールすると、面白いものがありましたので報告します。
Yamamoto1
都知事選に出馬している山本太郎氏のアンケートです。

山本太郎議員(議員ではないはず)の政治家としての評価を5段階で。とあり。

評価5 大変優れた政治家
評価4 どちらかと言えば優れた政治家
評価3 標準的な政治家
評価2 どちらかと言えば能力の低い政治家
評価1 非常に能力の低い政治家

の中から選ぶことになっていました。

私はあの方は政治家ではないと思っていますので、(そういった意味では全く評価の対象にもなりません。)結果を先に見てしまいました。
Yamamoto2
結果は5が2,467(3.0%)4が1,277(1.5%)3が623(0%)2が2,792(3.3%)1が76,298(91.4%)でした。

まあ、私の評価と変わらないと言うことでしょうか。

このアンケート、馬鹿には出来ませんよ。投票総数が80,000以上あります。新聞などのアンケートは1,000から2,000だと言いますしね。それでも、数学的には正しいと言うんですから。

しかし怖いのは、パーにはパーが集まってきますので、数が集まれば国会議員にだってなってしまいます。今回のようなたった一人を選ぶ選挙では難しいでしょうけどね。

とにかく前述のように政治家ではありません、只のパフォーマーですから。何か難しいことに直面すれば投げ出してしまいますよ。大橋巨泉、田嶋陽子、すぐに投げ出しちゃった。選挙をやって多くの人間に選ばれたという責任感は皆無でしたね。

集まってくるのは、何とか利用してやろうという輩ばかり。

| | コメント (2)

2020年6月14日 (日)

野菜

東浦イオンの中に、産直の野菜や調味料などを売る店がありまして、ちょっと覗いたら面白いものが安く売られていたので買ってきました。
Ion1
これはセロリだそうです。太さは竹串よりやや太いくらいでしょうか。口に入れればセロリの香りと味がします。セロリのもやしのようですし、間引いた抜き菜のようでもあります。これは半分を完熟トマトとオリーブオイルで炒め、半分をサラダにしました。
Ion2
ラディッシュは縦に切って、即席漬けの素に漬けました。
Ion3
ラディッシュの風味があってとても美味しいですね。

クレソンは、軽く塩を振ってからごま油をかけただけ。
Ion4
これもクレソンのぴりっとした風味がたまりません。

どれも1袋120円~140円と安く、量もちょうど良いので重宝しました。また覗いてみます。珍しいものが沢山あると嬉しいですね。

| | コメント (1)

2020年6月 3日 (水)

今年の万燈祭りは中止だそうです。

コロナ騒ぎの中、日本中あちこちの祭礼が中止になっていますが、この地区の夏の祭り万燈祭りも中止だそうです。

祭りそのものだけでなく、制作にも命をかけている方も居ますので、残念でしょうね~命をかけるは大げさか?

我が家でも、中止宣言が出ないけどやる気なのかなあ~と話題になっていたところです。

残念なのは我が家の孫たちです。
Carp
毎年、このピカピカ光るやつ・・・何ていうんでしょうね~買うのを楽しみにしていたんですから。しかし、香具師の方々も大変です。日本中ですから、本当におまんまの食い上げですよね、ふーてんの寅さんもご存命なら、仕事を止めて葛飾で団子屋さんにならなきゃいけなかった。

| | コメント (0)

2020年6月 1日 (月)

ウォーキング

今日も休みなので、朝から近所を歩いてきました。亀城公園横のグラウンドで一休みすると、ベンチには元阪神タイガースの赤星さんが寄贈したベンチがありました。赤星さん、大府高校出身ですが実家はこの直ぐ近くだそうです。
Walk1
ここで一休み、白い水筒は昨日プレゼントされたものです。1時間ほどの散歩にちょうど良いサイズです。本はだいたいいつも入っていますね。ちょっと一休みしたときに読むことがあります。今回は葉室麟さんの「川あかり」彼の作品は時代劇特有の殺陣の素晴らしさから、推理、ロマンス、人間性といういろいろな要素があり、素晴らしいです。今回のものはユーモアも添えてあります。
Walk2
家に近くなったので、久しぶりに『椎の木屋敷』跡に寄りました。家から5分くらいの所です。ここでも本を広げたのですが、ヤブ蚊が襲来して、慌てて退散しました。

| | コメント (0)

2020年5月17日 (日)

三度小堤西池のカキツバタ

孫のリクエストで、きょうも小堤西池のカキツバタを見てきました。と言っても、孫たちはカキツバタよりテントウムシやカエルに夢中。ほとんど興味がありません。まあ風流を理解するのはまだまだ無理でしょうけどね。
001_20200517161201
中二日しか違いませんが、前回言ったように花の数は多くなっているものの、最初に咲いた花が萎れてきていますので、先日の方が全体的に花の色が鮮やかできれいに見えますね。
002_20200517161401
ボランティアの方は「蕾がまだ沢山あるから、満開はまだ先だ」と説明していましたが、・・・・・まあこの辺は価値観の違いと言うことでよろしいかと・・・・・。

この地区はカキツバタだけではありませんので、夏から秋にかけても観察に行こうと思っています。

| | コメント (0)

2020年5月15日 (金)

再びカキツバタ

先週の土曜日、カキツバタを見に小堤西池へ行ったのですが、まだちらほら咲きだったので、今朝もう一度行ってきました。
001_20200515095701 
入り口の歩道には「4,5分咲き」と書かれていましたので、あまり期待しなかったのですが、きれいに咲いてくれてました。桜もそうですが、満開に近くなると、最初に咲いたもののコンディションが悪くなるので、これから満開に近くなると言う頃が一番ではないでしょうか。
002_20200515100001
公園の駐車場が7時に開きますから、それに合わせて行ってきました。まだお客さんも少なくて、マスクも要らない状態です。
003_20200515100101
通路に近いところは少ないですが、遠くのものでも充分に楽しめます。
004_20200515100301
今週いっぱいは楽しめるんじゃないでしょうか。明日は雨だと言いますから、風情があって良いと思いますよ。明日も行こうかな?

| | コメント (0)

2020年2月25日 (火)

小さな春

小さな春を見つけに隣町の私のお気に入りフィールドへ行ってきました。残念ながら、まだまだ春の気配は少なくウグイスの鳴き声程度でした。

毎回ですが、いろいろ面白いものを見つけましたが、冬枯れの今だからこそ見られるものもあります。
Sakura_20200225173401
これは昨年紹介したサクラウツギの今の状態、根元から細い枝が沢山出るのがウツギの仲間の特徴のようですね。サクラウツギ自体も葉が落ちていますが、今の時期だから観察出来る姿でしょうね。

あちこち観察すると同じような植物があちこちにあります。

ウツギの仲間は3種くらいありましたし、今年も楽しみですね。

| | コメント (0)

2020年2月 4日 (火)

節分

昨日、7時前に家に帰ったら恵方巻きのつもりだろうか、大きな海苔巻きが置いてありました・・・やや不格好な。我が家の奥様、スーパーやコンビニなどのおかしな詳報に載らないのは真に結構、毎年、不格好な海苔巻きを造ってくれます。今の日本、このフードロスというものが問題になっているようですが、高級なマグロやイクラ、はたまた松阪牛なんぞを巻いた恵方巻きなんかじゃなくて、その家その家で質素でも良いから、太巻きを造るべきでしょうね、それが本当に縁起の良い恵方巻きになると思うのですがいかがですか?
Ehoumaki
夕方、一色の方々と「その昔こんな風習はあった?」と話をしていて、愛知県の方は「なかった」とおっしゃいますし、静岡県出身の私も「なかった」と答えます。最近一緒に活動している岐阜県土岐市出身の人に聞いてみた所「子供の頃からあった」と言います。そこで皆さん、岐阜県はどちらかと言えば関西圏だからな~と納得してしまいました。

しかし待てよ、その岐阜県出身の人、まだ25歳だよ。子供のころったって10年ちょっと前、もうこのおかしな風習が一般的になってからだよ。

結局今年も、スーパーマーケット、デパート、コンビニに踊らされた訳です。

| | コメント (0)

2019年12月11日 (水)

芋汁

先日、母の法事で掛川に帰ったときに農協の共販所で栽培ものの自然薯を買ってきました。私のブログではお馴染みの、とろろ汁を作るためです。私の生まれ育った所は、あまりこれといった名物がなく非常に残念な所ですが、とろろ汁(地元では芋汁と称します)だけは非常に美味しい、掛川のソウルフードと言っても過言ではないものです。

昔は一族の中や近所に必ず、晩秋になると山を分け入って自然薯を掘ってきてくれる方がいました。またそういった方は掘るのが趣味であって食べるのが趣味でない方が多いので、我が家では助かったものです。

それでも好き嫌いは分かれるものでしてね、極端に痒くなるし、私の従姉妹は鼻水みたいだって言うし・・・・・

Imo1
美味しく食べるこつは徹底的にすり鉢で擂ること、細かく滑らかな食感にしなければいけません。あとはダシをしっかり取ることでしょうね。我が家では伝統的に鯖を1匹と、干し椎茸か昆布でダシを取ります。

ご飯にかけて、薬味のネギとおろし生姜を載せれば出来上がり。今回はもみ海苔もかけてあります。
Imo2

| | コメント (2)

2019年11月24日 (日)

法事

昨日は母の三回忌で実家へ行ってきました、父の七回忌が来年だそうで「何度も遠くから来てもらうのは気の毒だし、早い分には構わないから」と七回忌も併せてやることになったそうです。

家の仏壇の前で坊さんの指導の下お経を唱えてから、歩いてお墓へ行き線香を上げます、その後お寺の位牌堂でお経を上げてもらいます。この位牌堂にはお寺の檀家の位牌が並んでいて、現在の党首の名札がありますので知り合いが大勢います。

おそらく私が生前知っていた方も沢山いらっしゃるでしょう、
Tombe この本堂の前の小さな山がお墓で、私が子供の頃は木が生い茂っていて、昼でも暗く恐ろしいところでした。もっと昔は、このお寺の裏辺りで火葬をしていたんだそうです。村のものが総出で焼いたんでしょうね、ですから葬式は必ず近所の方々のお手伝いがなければ出来なかったんでしょう。その後火葬は市営の火葬場になりましたが、近所のお手伝いは続きました、現在は葬儀場で式が行われますから、お手伝いも少なくなったようです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧