2017年10月 9日 (月)

運動会

 孫のゆずは年中組ですが、ここへ越してきてから初めての運動会です。

 子供の数が少ないし、距離も短いので一つの種目があっという間に終わります。ですから、沢山の種目に出なければいけないので、子どもたちも大変ですね。

 徒競走はなんと一番でゴールイン、脇見をせずにまっすぐに走るのは、負けず嫌いだからでしょうか。

| | コメント (0)

2017年6月12日 (月)

ディズニーリゾート徘徊

 話が元に戻りますが、ディズニーランド近くのホテルに泊まった翌朝、早朝徘徊に出かけましてね。

Disneyland2  良く考えると、東京ディズニーランドってのは、東京ではなくて千葉県浦安市にあるんだそうですね。実は私今まで千葉県って所は足を踏み入れたことがない県でして、鉄道や道路で通過したこともない処女地だったんですよ。お隣の茨城県もそうです。
 ですから歩いてみようと思った訳じゃありませんが、ディズニーランド、ディズニーシー、近隣のホテルをぐるっと一回りすれば面白いかなという単純な動機です。
Disneyland  実際の足取りは地図の薄い青が示しています。濃い青は帰りの車での移動です。あちこちで迷っている徘徊老人の姿が見えてくるような軌跡ですね。一周してホテルへ入ると同時に10,000歩でしたから、7kmくらいでしょうか?
 歩いているとおそらくディズニーランドなどの従業員でしょうか、沢山の方々と会うことが出来ます。多くの方々が表裏で働いてディズニーリゾートを支えているんでしょうね。中には真夜中まで片付けや準備、アトラクションの点検をしている方もいるのでしょう。お疲れ様です。

| | コメント (0)

2017年6月 7日 (水)

東京ディズニーランド

 実は産まれて初めて『東京ディズニーランド』へ行ってきましてね。娘達家族が企画してくれて、最初は乗り気ではなかったのですが、死ぬまでに一度は行っておかなければね、と出かけてきました。

D2  早朝5時に二女一家と共に出発、ありがたいことに天気は良いとのこと、朝の気温も上着がないと寒いくらいです。空気が澄んでいるので、富士山もくっきり見えました。
 途中横浜付近で事故渋滞がありましたが、10時過ぎにはディズニーランドへ入場することが出来、長女一家と合流しました。
D1  一番大きな孫が4歳ですから、アトラクションも限られます。面白かったのはミッキーの家でミッキーに会えるという『ミート・ミッキー』です。50分間行列に並び、ミッキーの家をうろちょろしたら最後にミッキーとご対面・・・・この時我が家の孫達は、ミッキーが怖いと大泣きし始めましてね。ミッキーも困惑したと思いますが、我々も困りました。これは連鎖反応で、一人が泣くとそれに連られて全員が泣いてしまったものでしょう。そうそう5ヶ月のみんみんは何が起きたのか分かりませんから泣きませんでした。
D4  その後あちこちをふらふらしながら、アトラクションをいくつか楽しんで、ディズニーランド内のビュッフェで夕食。これももう大騒ぎでしてね、良い思い出になるでしょう。
 その後夜のパレードを見るために場所取りですが、シートを持って行ってくれたので助かりました。すぐ近くでパレードを見ることが出来て、孫達は大はしゃぎ。キャラクターの名前を連呼する姿は、演歌歌手に夢中になっているおばさん達のようでした。
 しかし今回良く分かったのは、自分が楽しいかどうかは二の次で、孫達の喜ぶ顔や姿を見るのが、一番の幸せだということでした。企画してくれた娘達、疲れているのに嫌な顔一つしないで子どもたちの面倒を見ていたお父さん二人にも感謝です。
D3  帰りのホテルまでのモノレールに乗るまでに、ゆずとみちは爆睡・・・翌朝まで起きなかったので、朝二人で風呂に入ったそうです。
 寝る前に男三人はホテルのラウンジで反省会を開きました。

| | コメント (0)

2017年5月 8日 (月)

途切れ途切れの遊歩道

私の住む刈谷市って所は面白いところでしてね、箱物ばかり沢山作って、いわゆる税金の無駄遣いの多いということは、以前から申し上げているとおりです。

Kariya1  これは近隣の街とつながる遊歩道だそうですが、道路と交差してしまうため途切れ途切れに存在する、遊歩道とはとても言えない代物です。それでも連続で歩く人がいて、ここは危険だと判断したのでしょうか、鉄の柵で通行できなくしてしまっています。
Kariya2  こんな事なら金をかけて、遊歩道など作らなくても、通常の道路を広く作っておけば良いのではないでしょうか。結局工事業者や造園業の連中が儲かっただけです。
 以前言ったうねりにうねった歩道や、雨が降ると水たまりになる歩道、川沿いの土手には数十種類の樹木が植えられています、これは造園業者の在庫一斉を行ったに過ぎません。
もっと酷いのは公園の駐車場が、近隣の住宅が個人の駐車場としている節があること。
本当にこのような市には地方税を払う気がなくなってしまいますね。今までやったことはなかったですが、ふるさと納税をすることにしましょう。

| | コメント (2)

2017年4月28日 (金)

春の味

日曜日に掛川へ行ったのは退院して一時介護施設に入った母が、呼吸困難になって病院へ運ばれたと聞いたからです。心臓弁膜症だと言いますから、新鮮な血液を循環できなくなってきて、血中酸素量が減っているのか鼻には酸素チューブが、指先には血中酸素を測る機械が付いていました。

Kakegawa3  本人は至って元気、ちょうど昼食が運ばれてくると、早速食べ始め見事に完食していました。ただ五月が来れば95歳ですから、あちこちガタが来ているのは確かで、ある日突然川を渡ってしまうのかもしれません。思えば母は、10年ほど前から3度くらい死んでいても不思議ではない人で、その都度閻魔大王に嫌われて、こちらに帰ってきました。しかし、もう長くはないでしょうね。少しずつその時が来る覚悟をしています。
Kakegawa2  遠州森町の新東名のインターを降りて5分ほど走ると、野菜ものを中心とした産直市場があったので寄ってみました。私は酒の肴が目的ですから、このエシャロットを買ってきました。生味噌を付けて囓ると、ぴりっとした辛さがたまりません。
Kakegawa1  ワラビも売っていたので買ってきました。おひたしにしたり、兄にもらった筍と一緒にご飯にしたり。春の味を楽しみました。

| | コメント (2)

2017年3月 7日 (火)

TKG

 この地区ではちょっと有名なんですが、「TKGM」「卵かけご飯モーニング」ってのを、第二東名新城インター近くの道の駅、『もっくる新城』というところでやっています。つまり卵かけご飯なんですが、いろいろな調味料、トッピング、薬味などで食べ放題、いっぱい食べちゃいましょうという企画らしいです。

 各テレビ局などで放送されているので、結構有名になっていて私も一度行ってみようかと、朝7時に家を出て(8時殻なので)第二東名を使い、出かけていきました。(実はそちら方面に用事があったからで、わざわざではありません)
 8時ちょうどに道の駅について、中に入ったらもう長蛇の列です。しかし、席は結構多いので待たずに座れました。料金は一人500円、卵もご飯も調味料等も食べ放題。しかし、味噌汁は120円と別料金です。
Tgk  とにかく調味料やトッピングは豊富ですよ、中華風とかカルボナーラ風とかいろいろな味を楽しめるようになっています。
 写真のようにいろいろな具を持ってきて、少しずつ楽しめば食も進みますが・・・所詮、卵かけご飯ですから、そんなに沢山食べて、元を取るって事は不可能です。私が美味しいと思ったのは、粉チーズにネギかな。
 卵は実は生卵じゃありません、温泉卵です。サルモネラが心配ですからね~無理もありません。しかし、温泉卵でも充分に美味しいです。話の種にぜひどうぞ。

| | コメント (0)

2016年12月29日 (木)

年末

 年末になって、『さかな村』も正月用品が溢れるようになってきました。知り合いの魚屋さんの女将さんが「今年も恒例、かまぼこの詰め合わせ大安売りやってるからね」とおっしゃいますが、毎年言っているように、かまぼこって安ければ良いってものではないんですよね。詰め合わせのかまぼこが5種類入って、1,000円なのに対し私の買ったかまぼこは、1個700円です。しかし、毎年同じ銘柄のものを買っていますが、これが美味しいですよ。

Kani  カニも値上がりしていましたが、正月に全員集合してカニを食べるのが我が家の決まりですので買ってきました。5kgで16,000円、カニ味噌も長女が好きなので買ってきました。他にはいくらの醤油漬け、あとはマグロでも買ってきますか・・・・・

| | コメント (2)

2016年11月25日 (金)

疣地蔵

 私の住んでいるところの近くに『疣地蔵』があります。

Ibo1  小さな社ですが、由緒あるお地蔵さんです。元々はこの近くにある曹洞宗のお寺、『楞厳寺』にあったらしいんですが、道路整備などで遷座、遷座して、現在のと事へ遷ったとか。楞厳寺は水野家の菩提寺で、於大の方・・・伝通院の肖像画が伝えられているところで、予約すれば見せていただけるそうですよ。複製は刈谷市内のあちこちで見られます。
Ibo2  疣地蔵は国内各所にあるようですね、加齢と共に疣が目立ってきました。まあ仕方ないか。

| | コメント (0)

2016年11月24日 (木)

カリモク

 『カリモク』ってのはこの地域では有名な家具の製造販売会社でしてね、元々『刈谷木材工業』という名前だったので、略して『カリモク』、今は『カリモク家具株式会社』だそうです。とにかくこだわりの家具を作る事で有名で、その分お値段も張る事になりますが、一生ものですし、壊れれば修理もしてくれます。

 私と同じ集合住宅に、このカリモクさんに勤めているか違いましたので、一度ショールームを見学に行ってきました。
 大きいですよ、5階建てのビル全てがショールーム、フロアも広くて迷子になりそうです。商品もゆったり飾ってあるので、豪華さが一層増します。
Karimoku  欲しいものは沢山ありますが、なにしろ集合住宅住まいですし、肝心のお足の方がね・・・・・

| | コメント (0)

2016年11月19日 (土)

長崎名物

 今回の長崎旅行は一泊でしたし、夜は同窓会だったので長崎名物ってのを食べていません。初日の昼食は、有名店ではないにしてもちゃんぽんでも食べれば良かったのですが、ちょうどウォーキング途中でまともな店がない地区だったので、駅まで来てしまい、チェーン店のファミリーレストランぐらいしかなく、お昼抜きでも良かったのですが、夜の宴会で一杯やるので何か腹に入れておかねばと、そこに入りました。

Nagasaki1  メニューを見てみると、『トルコライス』があったので、頼んでみました。知る人ぞ知る、長崎名物です。もちろん、トルコとは何の関係もありません。出てきたものがこれ、長崎風のトルコライスは、トンカツ、チャーハン、スパゲティ、サラダが一般的ですが、これはハンバーグ、エビフライ、チャーハン、スパゲティですね。見てお分かりのように、千切れたスパゲティや組み立てたエビフライなど、高いだけで全然美味しくなかったです。長崎へ行った時は、駅の二階のファミレスだけは立ち入らないようにしましょう・・・名前は『スカイ・・・ひばり』だったかな?
 駅の土産売り場を冷やかしていたら、今回お土産に買って帰ろうと思っていた『岩崎本舗』の角煮まんじゅうが売られていたので、発送して貰う事にしました。売り子さんにとても可愛い娘さんがいたので、張り切って買いました。
Nagasaki2  もちろんゆずちゃんにも送りました。夕食に一つ食べたら、寝る時に「また、まんじゅうみたいなお肉が入ったの食べたいな」と言って寝ていったそうです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧