2020年3月30日 (月)

コロナウィルス

驚きましたね、志村けんさんがコロナウィルスの肺炎で亡くなったそうです。テレビはこの事で大騒ぎです。明日からは追悼番組で、これまた大騒ぎではないでしょうか。こういった有名人が亡くなると、また予防活動が活発になるんでしょうが、先日のテレビでもありましたが、若者の意識が低過ぎますね、自分たちは若いから罹らない、罹っても酷くならないと本気で思っているようですし、公のインタビューでそれを公言する馬鹿が多いことにビックリです。顔を出して言っていますからね。若者にも家族が居るはずですし、周囲にも持病がある方がいらっしゃるかもしれませんしね。

志村さんの人生が幸せだったかどうかは分かりませんが、結構大きい病気にも過去に罹っていると聞いています。また夜な夜な銀座などのおねーちゃんの居るところで深酒をしていたとも聞きます。深酒は確実に、体の抵抗力を落とし免疫低下するのは間違いなかったと思います。そういった意味では、ある程度の覚悟があったのかもしれません。

と言っている私が、次に罹って旅立つかもしれません。まあとりあえず、志村さんに合掌。

| | コメント (2)

2020年2月18日 (火)

違法ドラッグ


今回のミュージシャンの違法ドラッグがらみの再逮捕を受けて、すぐに映画「Ray」を観ちゃいましたよ。ジェイミー・フォックスさんがアカデミー賞を取った素晴らしい映画でしたね。確かにこういった映画を観ていると、アメリカの偉大なミュージシャンは薬とアルコールとの戦いです、「アリー」のブラッドリー・クーパーさんも結局、薬で堕落していったようなものでしたからね。実在の人物ではありませんが。

日本のミュージシャンも何か勘違いをしているんじゃないでしょうか?薬をやれば良い音楽が出来る、きれいな音に聞こえる・・・・確かに日本では有名なヒットメーカーではありましたが、レイチャールズやジョニーキャッシュ、フレディマーキュリーさんたちの足下にも及びません。

しかし、ネットを見ていると逮捕された方への擁護論があふれています。才能と罪は別だとか、二年も前の犯行を今逮捕するのはおかしいとか、しかしこれ「覚醒剤」ですよ。常習性がかなり高く、禁断症状もかなり危険なものです。過去にもこの禁断症状で、罪のない人々が傷つけられた事件が多いです。しかも反社会的な人間の商売に貢献していることを忘れてはなりません。

確かに既に出来上がっている、作品をなかったことにしたり、お蔵入りにする必要はないと思いますがね。

| | コメント (1)

2019年12月14日 (土)

炎上

バカな女性タレントがツイッターでつぶやいたことが炎上しているようです

イノシシの居場所をとってしまってるのは人間だよね。悲しいね。食べるものがないから街に行くしかないのよね。イノシシだって人間の住む街に行きたいわけじゃないはず。だから、危ないけれどもイノシシを殺さないでほしいな」だそうです。
1001

元々たいしたタレントじゃないだろうから、炎上も一つの売名で世間から忘れられないというメリットを考えてのことでしょう。炎上の反対意見としては「多くの農作物が被害に遭っていることを知らないのか」とか「町中に出てきたイノシシが、人間を傷つける恐れがあるとか」語語り前の反対意見が多いです。

1002
これに対し、作家の百田尚樹氏が
1003
このように投稿、まさしく若いバカタレントをたしなめた図式ですね、これ愛情がこもっていますよ。

バカタレントの大きな間違いは人間が彼らの住処を取ってしまったのではありません。今は山村の耕作放棄地が年々増えていて、イノシシの住むところ餌場は豊富にあります。

餌が足りないのではなく、都会に出てくるともっと簡単に餌を摂ることが可能なのです。畑や、ゴミ捨て場、一番恐ろしいのが餌付けです。

つまりこのバカタレントは、イノシシを撃ち殺す側の人間を批判するのではなく、イノシシを都会にまで呼び寄せた人間を批判しなければいけません。SNSで話題になるならもっと勉強をしてからの方が、長続きして長い間飯を食っていけると思うけどね。バカタレントでいると、次は結婚が話題に、そしてママタレ、最後は不祥事で抹殺。なんてことが最近あったね。

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

土地柄

2~3日前の新聞を見ていて驚いた。
Bb1_20190925131901
なんと中日ドラゴンズが、首位カープに1.5ゲーム差に迫っているようである。しかし、反対側には
Bb2
巨人が優勝したと書いてある、これはクライマックスシリーズとかいうとんでもないシステムに出られるかどうか?つまり三位までならそれに参加できる=今4位で3位になるまで1.5ゲーム差だと言うことらしい。相変わらず中日新聞、親会社だとは言え、提灯記事ばかり書いている。情けなくはないのだろうか、以前にも言ったがこのように甘やかしてばかりでは決して強い球団にはならない、おそらく名古屋の町に飲みに行けばちやほやされ、只酒でも飲んでいるのだろう。

ローカルニュースではドラフトに掛かったばかりの若者が、まるでスター扱いで持ち上げる、勘違いする若者も出てくるだろうね。昨年のドラフト1位はどうなった?監督の「お前が」発言は?

間違いなく言えるのは中日ドラゴンズを弱くしているのは、地元のファンたちだよ。

| | コメント (4)

2019年8月 6日 (火)

イカそうめん

とんでもなく明るいキャラクターが登場したものですね、やはり人間笑っていた方が魅力的です。渋野日向子さんメジャー大会優勝おめでとうございます。これから人気が出るでしょうね、おかしなバラエティ番組に出て価値を下げないようにしていただきたいものです。
Ika1_20190806181201
ケンサキイカが出ていたので買ってきました。薬味が沢山あったので、イカそうめんにしてみました。いつもなら、イカそうめんならぬ、イカきしめんになってしまうのですが、今回は上手に細く切ることが出来ました。
Ika2_20190806181401
とても美味しかったです。

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

きれいごと

ジャニーズニュースと吉本の話題ばかりですね、それに少しお隣の国のヒステリー=火病が燃え上がっていますね。
Jany
ジャニーさんという方がなくなったそうですが、テレビも週刊誌もきれい事ばかり言って、核心を突いていません。唯一、週刊文春がジャニー喜多川氏の性癖について触れていますが、こんなことはだいぶ昔からいわれていたことで、かなりの青少年の被害があったことでしょう。ジャニーさんの家に行き「ユー寝ちゃいなよ」って言われれば、ベッドに寝なければ舞台での立ち位置が悪かったり、干されたりしたといいますからね。その時はパンツは脱がせやすいようにしたほうが機嫌が良かったとか。

テレビがきれい事を言うのは、ジャニーズ事務所の機嫌を損なうと、系列の番組に出ているタレントを引き上げられてしまうという、脅しのようなものがあるからですね。吉本でも同じでしょう、寝ちゃいなよとは言わないでしょうが。

まあ究極の忖度をしているのが、芸能界だということです。

そんな時思い出すのが、あまちゃんでブレイクした能年玲奈さん。事務所からの独立問題で、テレビ局に干され今では特定のCM以外では顔を見なくなってしまいました。しかも、能年玲奈というのは本名なのに名乗れなくなったので、「のん」という名前で活動しているとか。まあいきさつは知りませんが、おかしな世界であることは間違いありませんね。

| | コメント (0)

2019年3月29日 (金)

ショーケン死す

中学生の頃、クラスに二人の「けんじくん」がいて、大きい方は姓が「大井」だったこともあり、「ダイケン」と呼ばれていましたが、小さい方のけんじ君はショーケンと呼ばれずに「チビケン」と呼ばれていました・・・・・

| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

昔の名前で出ています

 歌手の森昌子さんが引退されるそうです、確かに昔と比べればテレビラジオの仕事は著しく減少して、往年のスタートいえども暮らしにくくなっているんでしょうね~。


 我が家には年に何回かこのようなダイレクトメールが来ます。


Star1


あべ静江さんや黒沢年雄さん、辺見マリさんなどのその昔の大スターたちが一堂に会してコンサートです。30年40年前ならとても考えられなかったことです。こんなに集まっても。


Star2


8,000円のところ、6,980とお値打ちです。恐らく日本全国を、メンバーを換えて行脚しているんでしょうね。


何故私の所にこのようなダイレクトメールが来るかと言えば、何年か前にこれこそ大スターの小林旭さん率いる、一発屋の面々のコンサートに行ったからです。その時は、小林旭さん、松方弘樹さん、浅丘ルリ子さんの時代劇と、一発屋の皆さんが一曲ずつうたい、最後は小林旭さんのヒット曲メドレーでした。チケットを買うのに、刈谷市に登録をしているので、そこから情報漏れしているんでしょうね。本来なら許されない事です。


その後、女房の妹と叔母が行きたいというので、小林旭さんのコンサートのチケットを取ったところ、5,000円のチケットが2,000円で売られていました。値引きも良いところです。

| | コメント (0)

2019年1月30日 (水)

アカデミー賞

 やはり『ボヘミアン・ラプソディ』がアカデミー賞の候補になりましたね。

フレディ・マーキュリーを演じた主演のレミ・マレックさんも当然ながら主演男優賞の候補になっています。youtubeを観ていたらあの映画の感動的な場面であったLIVE AID 1985の実際のクイーンLIVE映像がありました。

 こうして観てみますと、鳥肌が立つほどですね。映画もLIVEもです。
 レミさんの演技も素晴らしいですが、クイーンのメンバーを演じた皆さんも素晴らしく、アカデミー賞の候補になる訳です。
 アカデミー賞には『アリー』も候補になっているようですが、賞を取れなくてももう一度劇場で観てみたいものです、両方とも。

| | コメント (0)

2019年1月10日 (木)

選手だったんですか?

レスリング吉田沙保里が引退

https://www.sankei.com/sports/news/190109/spo1901090014-n1.html?cx_fixedtopics=false&cx_wid=d5ac4456c4d5baa6a785782ef4e98f6eb01bb384#cxrecs_s

吉田沙保里さん「頑張った」 母校の至学館大の学長
何を今更、と思われた方が日本中に何人かおられたと思います。あれだけバラエティ番組に出まくって、最近ではちょっと気味の悪いママ役でCMまでやっている。テレビの需要もどうにも際物だとしか思えないのですが、勘違いってのはどうしようもない。
それにしても母校の学長さん、伊調さんの時にはえげつないほどの批判だったのに、手のひらを返したような賛辞。やはり尻尾wpふってくる相手は可愛いのでしょうね、しかし方やオリンピック3連覇、方や4連覇ですからね~同じ大学を出て教え子のはずですから、もう少しリスペクトがあった方が良かったと思いますよ。
まああの時極端に好感度が下がりましたから、ちょっと挽回しておかなければ、と吉田さんを利用したんでしょうがあの時のあの顔を忘れる人は少ないでしょう。

| | コメント (0)