2019年11月22日 (金)

転籍届

きょうは市役所に転籍届を出してきました。そう、今まで私たちの本籍は私の実家にあったのです。戸籍謄本を取得するには面倒でしたね、しかし親が生きていたので何となくそのままになっていたのです。まあ親も何とも思わなかっただろうし、とっくに変わっていたと思っていたでしょう。
Kariya
女性は結婚の時の届けをするときに一度変わりますが、私は全くの初めてです。市役所は外人さんが沢山居ましたが、何の届けをしているんでしょうね。また今日は11月22日(良い夫婦の日)なので婚姻届を出すカップルが多く、混み合うかもしれないという張り紙が出ていました。

ついでに戸籍謄本や住民票が欲しいわけではないので、届け出をして30分ほど経ち「手続きが終わった」旨を報告され帰ってきました。

休みが多いので、いろいろ仕事が出来ますね。水曜日は一人の孫を家で子守して、その後昼寝させ、起きたら姉を保育園まで迎えに行き、夕食を食べさせるという、もう大活躍でしたよ。・・・・と本人が思っているだけでしょうが。

| | コメント (0)

2019年11月 9日 (土)

夕焼け

朝晩、次第に寒くなってきました。日が沈む時間が早いので、今までは家で夕焼けを見ることは少なかったのですが、休日が多くなったのできれいな夕焼け雲を見ることが出来るようになりました。
Yuuyake1
これは昨日の夕焼けです。しばらくこのような写真を撮っていないので、タイミングが難しいですね、太陽が完全に沈んでしまって、雲が残っているときがきれいに写るような気がします。

きょうは雲が少ないから駄目かもしれません。
Yuuyake2
きょうは二女が仕事で孫を置いていったので、午前中は姉のみちを近所の公園に連れて行き、午後は妹のかぷちんを寝かせて、今やっと起きたところです。

| | コメント (0)

2019年10月 7日 (月)

引退3

このブログをご覧になった方から『引退記念』という意味で記念品の帽子をいただきました。帽子が欲しかったので大喜びです。実は以前、同じ方からこの帽子と少し色違いのものをいただきましたが、そそっかしいのでなくしてしまったんです。
Cap1
今度は紛失してはいけないので、かぶっていないときはバッグに固定しておくことにしました。
Cap2

| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

引退2

ここ数年、ネットなどで親しくしていた友人に不幸が続き、亡くならないまでも大病を患った方も多かったです。まあ私自身が歳なんだから、順番だと言えば確かにそうなんですが、今年の正月には仲の良かった、魚兼さんのお坊ちゃままで逝ってしまいました。この若者は毎朝、さかな村で声をかけてくれて、珍しい魚や甲殻類があると必ず保存して「これなんですか?」と聞いてくれました、私もそれが楽しみでしたし私がさかな村へ行けなくなったら、海洋関係の図鑑や本は全部あげようと思っていました。しかし、正月に三重県に釣りに行って、防波堤から落ちてなくなったと聞き非常なショックに陥りました。

数年前は、ここへよく遊びに来てくれた元琉球大学の山口先生も、突然の心臓発作でお亡くなりになり、くりさんも逝去。北割さんは病魔に襲われましたが、お元気にリハビリ中です。

ですから、私自身あまり親しい方を作ってはいけないのではと、あまり積極的に仲間を作ることは止めていました。本来なら、仕事を引退した後に、仲良く遊んでくれる方々を作っておくべきなのでしょうが、どうしても遠慮しがちで、一人で何とか遊ぶ方法を考えたいと思っています。

| | コメント (4)

2019年10月 1日 (火)

引退

9月末日、つまり昨日をもって小さな会社を整理して、現在の所属に仕事は終了します。というハガキをお客様に出した所、数人の方がお別れに来て下さいました。中には仕事をとうに終え、隠居生活をしておられる方もいらっしゃって、昔の話に花を咲かせました。

私が当地に来たのが庄和62年の8月ですから、一応三つの元号を過ごしたことになります。年数にすれば30年ちょっとですから、それほど多い訳ではありませんが、休日も少なく朝早くから暗くなるまでと、実質の時間は長かったので実際の年数以上のものを感じますね。
Eel1_20191001131301
写真は引退とは全く関係ありませんが、この日いただいた白焼き鰻、かなり大きいものも入っていてとても肉厚です。
これを塩をふってもう一度焼き上げたものがこれ、今年はさんまが食べられないから鰻の塩焼きをいただいています。
Eel2_20191001131601
で、今後どうするかと言えば・・・・・今日も仕事場に来て、同じように動いています。

実は取引先がもう少し働いてくれないかというので、「顧問」という形で週三日働くことになりました。ですから、このブログも続きます。

| | コメント (4)

2019年9月 9日 (月)

二日酔い

昨日は年甲斐もなく二日酔いでしてね、全く珍しいことです。

前日、町内の同年代の二人とカラオケに行きまして、お祭りで知り合って気があったので年に何回か飲みに行っていたのですが、最近はカラオケに落ち着きました。この日は二軒のカラオケをハシゴしました。

電車で一駅の刈谷駅近辺にはカラオケ店が多く、今はとても安いですね。しかし、我々のカラオケはなかなか始まりません、まず仕事のことから家庭のこと、町内のことを・・・最後は政治問題まで。ずっと話していて、一軒目は一曲も歌わずに3時間の時間経過。次の店で歌い出すかと言えば、さっぱり始まらずに延々と話して、飲み続けます。二軒目は飲み放題でしたから、結構きつかったですね。

結局、最後に2曲くらい歌いましたが、時間切れで1時間延長。3時過ぎから始めたんですが、結構遅くなってしまって、家に帰ってからの記憶がありません。

これくらいの歳になると遊んでくれる人も少なくなってきますから、貴重な友人ですね。

結局日曜日は、ウォーキングも行かず家でゴロゴロしていました。

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

ボール

中学校の外に公園があり、グラウンドのバックネットの外にタンポポの綿毛を撮りに行ってきました。
綿毛を撮ろうとしていたら、野球のボールが落ちていました。
Ball1
おそらく練習で打たれたものか、投げられたものでしょう。辺りを見回すと、あるわあるわ、ボールが次々と見つかります。1~2分で10個以上が見つかりました。
Ball2
最近の子供は、ボールを探すって事はないのですね。あくまでも消耗品で、バックネットの外に出れば、もうそれでお終いって事なんでしょう。指導する先生も何も言わないんでしょうか。

昔のことを言っても意味がないでしょうが、私の子供の頃は見つかるまで探したものです。

ものを大事にするって精神が全くなくなってしまったんですね。

| | コメント (0)

2019年3月 4日 (月)

春ですねぇ

 春に三日の晴れ間なし、と言いますが、暖かくなってきたら雨が多くなってきましたね。

Shell  今年の冬は、この辺は全く雪の影響がなく、スタッドレスタイヤも活躍しませんでしたが、その方がいいですね。そろそろ、ノーマルタイヤに履き替えなければいけなくなってきました。スタッドレスタイヤは、滑りやすいんですよ。特に雨の日とか、鉄板の上とかはね。
 しかし、預けてあるタイヤは4本ともかなり劣化が進んでいるので、交換に行く前に新しいタイヤを用意して貰わなければいけません、物入りなんですよ。

| | コメント (0)

2018年10月22日 (月)

孫の日

 昨日全員で動物園に行こうと約束していたので、電車に乗って出かけました。東山動物園に着くと、「きょうは名古屋祭りで、それに協賛して入場料は無料です」というアナウンスと、張り紙。大人は総勢6人ですから、3,000円浮きました。

Higashiyama2  
 プロカメラマンによる記念写真撮影なんていうイベントがあり、撮って貰いましたが、なんと10月の第3日曜日は『孫の日』なんだそうです。知らなかった?そうそう、初めて知りました。調べてみると、1999年に百貨店協会が制定したとか、いやはや商魂たくましい。
そのせいか、園内は爺さん婆さんと孫らしい一家が沢山来園していました。
 もちろん人気のゴリラ、シャバーニの前は大勢の人だかりでしたが、孫たちは小さいので前に行って見ることが出来ました。
Higashiyama1  なにしろ、広い動物園ですからゴリラを見たり、ぞうさんを見たり、移動だけでも疲れてしまいます。小さい孫たちはなおさらで、機嫌が悪くなってきます。
Higashiyama3  ついついアイスクリームでごまかしながら、なにしろ孫の日ですからね。
Higashiyama4  この子は初めてのアイスクリーム、卵が入っていません。
 早めに帰って昼寝をさせ、夕方6時に集合し、夕食でしたが孫の日を堪能しました。

| | コメント (0)

2018年6月14日 (木)

お決まり

是枝監督、文科相の祝意を辞退 「公権力とは距離保つ」

https://www.asahi.com/articles/ASL68677QL68UCVL025.html

これね、かっこいいですよね。・・・・・しかし、既に文化庁から助成金を貰っちゃっているんですよね・・・2,000万円も。公権力から・・・・・
国家権力に背を向け、祝意だけでも否定しているのに、金は貰うんだとあちこちで炎上しています。まあこういった方は日本に沢山居ます、このスタイルが文化人、芸術家だと勘違いしている。
 貰わないなら全部貰わなければ良いんですよ、だいたいフランスの映画賞を貰ったと言ってフランスには尻尾を振りに行きましたが、反体制派が一番嫌う、原発大国ですよ・・・しかも核兵器保持国だし、その昔は南太平洋で核実験をしていた国です。しかも、武器の輸出にかけては世界でも有数の国です。
 辞退するなら、フランスの賞を辞退して、いやいや手を挙げなければ良かった。手を挙げないでも、くれるって言うなら「核兵器、原発、武器輸出をしている国からはいただきません」と言えば世界中で大喝采が起きたかもしれません。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧